ハリソン・フォード主演の『逃亡者』が再び映画化!?

1993年公開のハリソン・フォード主演『逃亡者』が再び映画化される企画が進行中。続編かリメイクかは不明ながらも、すでに脚本は執筆中とのこと。

NewImage

1993年公開のハリソン・フォード、トミー・リー・ジョーンズ共演の『逃亡者』が再び映画化される企画が進行中であることが判明した。妻殺しの容疑をかけられた医者が自分の無実を晴らすため、警察から逃れながらも真犯人を追いかけるという内容で、本作でトミー・ リー・ジョーンズはアカデミー賞助演男優賞を受賞。1960年代のテレビドラマのリメイクで、その後トミー・リーの役にスポットを当てたスピンオフ『追跡者』も制作された。

現時点ではそれがリメイクなのか続編なのかは不明で、ハリソン・フォードやトミー・リー・ジョーンズなどの出演に関しても情報はない。それでも脚本は執筆中とのことで製作元のワーナー・ブラザーズは本気のようだ。

1998年に公開されたスピンオフ『追跡者』ではトミー・リー・ジョーンズの他にウェズリー・スナイプスとロバート・ダウニー・Jrも出演するも、作品としては残念な内容だっただけに、どうなるのか気になる。

ちなみに93年の『逃亡者』は傑作で、アカデミー賞作品賞にもノミネートされた。

[pc]

<スポンサーリンク>

[/pc] [sp]

<スポンサーリンク>

[/sp]

参照記事:COLLIDER 

NewImage.png

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です