ジャズ・トランぺッター、チェット・ベイカーの伝記映画でイーサン・ホークがチェット役で主演!

ジャズ・トランぺッター、チェット・ベイカーの伝記映画『Born To Be Blue』にイーサン・ホークがチェット役で主演することが決定!

スクリーンショット 2014 10 24 22 47 52

ロベルト・ビュドロー監督による波乱の人生を送ったジャズ・トランぺッター、チェット・ベイカーの伝記映画『Born To Be Blue』にイーサン・ホークがチェット役で主演することが決定し、すでにカナダのオンタリオで撮影が行われていることがわかった。

チェット・ベイカーと言えば白人を主流とするウェスト・コースト・ジャズを代表するトランぺッターで、演奏のみならずその容姿でも高い人気を誇るも、他のジャズ・ミュージシャン同様に酒とドラッグに溺れ、やがてはホームレス同然の生活を送り、58歳で謎の死を遂げた人物。

そして晩年のチェット・ベイカーと現在のイーサン・ホークを並べると案外似ています。

マイルスの伝記映画と同じようにこちらもジャズファンには気になる作品となるでしょう。

<スポンサーリンク>

参照記事:COLLIDER

10250422fcc030e787da260c33374d19.png

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です