『ハリーポッター』スピンオフ、エディ・レッドメインが主役に!

『ハリー・ポッター』スピンオフの主演はエディ・レッドメインで決定!魔法動物学者ニュート・スキャマンダー。

NewImage

ワーナーが企画する『ハリー・ポッター』シリーズのスピンオフに該当するJ・K・ローリング著『幻の生物とその生息地』の映画化に関し、主演のニュート・スキャマンダー役に『博士と彼女のセオリー』でアカデミー賞を受賞したエディ・レッドメインが起用されることが公式に判明した。

また監督には『ハリー・ポッター』シリーズではおなじみのデヴィッド・イエーツ。三部作となる構想であり、他のキャストも現在選定が進んでいる。また本作に登場する重要な姉妹の役には、妹役としてシアーシャ・ローナンやダコタ・ファニング、リリー・シモンズ、そして姉役としてはケイト・アプトンやキャサリン・ウォーターストーンの名前も上がっている。

本作の全米公開は2016年11月18日予定。

[pc]

<スポンサーリンク>

[/pc] [sp]

<スポンサーリンク>

[/sp]

参照記事:COLLIDER

 

NewImage.png

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です