M.ナイト・シャマラン監督、『スプリット』続編は『アンブレイカブル』とクロスオーバーすると明かす!

Beagle the movie

『スプリット』のプロモーションで来日していたM.ナイト・シャマラン監督が日本時間4月27日午前1時に「重大な発表を行う」と予告していた件について、その内容が判明しました。

物語の最後に大オチを用意することで知られるシャマラン監督らしく、驚きのニュースです。

『スプリット』続編は『アンブレイカブル』?

新しい映画は『アンブレイカブル』と『スプリット』の続編だ。第3作目として二つの映画を掛け合わせることが夢だったんだ

「ブルース・ウィリスもデイヴィッド・ダン役で帰ってくる

替えの効かないサミュエル・L・ジャクソンもイライジャ・プライス役で出演予定

そして映画のタイトルは『GLASS』

ユニバーサルは『GLASS』を2019年1月18日に世界公開する予定。」

ということでシャマラン監督の次回作は日本公開を控える『スプリット』の続編であり、それは同時に2000年ブルース・ウィリス主演『アンブレイカブル』の続編でもある、つまり両者がクロスオーバーするということです。

こんなところでも「シャマり」ますね、シャマランは。

しかも『スプリット』続編と『アンブレイカブル』のクロスオーバー『GLASS』には両方のキャストも再登場することも決定。多重人格のジェームズ・マカヴォイと、列車事故から奇跡の「生還」を果たしたブルース・ウィリスと、すぐに骨折するオタクのサミュエル・L・ジャクソンが共演するということです。

どうなるんでしょうね。楽しみです。

M.ナイト・シャマラン監督次回作『GLASS』は2019年1月18日に世界公開予定。

<スポンサーリンク>

beagle-the-movie.png