【必見】『エイリアン: コヴェナント』と前作『プロメテウス』を繋ぐプロローグ映像が公開!

Alien covenant fassbender

注意:本記事内で紹介する映像では『プロメテウス』の結末について触れられています。ネタバレとなる恐れがありますので未鑑賞の方は注意してください。

リドリー・スコット監督最新作『エイリアン:コヴェナント』から前作『プロメテウス』との繋がりを説明するプロローグ映像が公開されました。『プロメテウス』以後の出来事をマイケル・ファスベンダー演じるデイヴィッドが回想する内容で、前作でエリザベス・ショウ役を演じたノオミ・ラパスも登場しています。

プロローグとしてもかなり見応えのある映像ですので、必見です。

『エイリアン: コヴェナント』プロローグ映像

2093年、プロメテウス号は生命の創造主を探す探査に出発。そのミッションはエイリアンの致死的な病原体を発見したのち、惨事で終わることになる。

しかし生存者は探査を続けた、、、

『プロメテウス』の最後に脱出に成功したエリザベス・ショウとデイヴィッド。やがて人間のエリザベスは死んでしまい、唯一の「生存者」となったデイヴィッドは探査の続行する。

スケールの大きさが伺えるプロローグ映像です。

『エイリアン:コヴェナント』にはマイケル・ファスベンダーの他、新ヒロインとして『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』のキャサリン・ウォーターストンや、ダニー・マクブライド、デミアン・ビチル、エイミー・サイメッツ、カルメン・イジョゴ、ビリー・クラダップ、そしてジェームズ・フランコも出演。

リドリー・スコット監督作『エイリアン・コヴェナント』は2017年5月19日全米公開。日本では2017年9月公開予定。

<スポンサーリンク>

Alien covenant poster
alien-covenant-fassbender.jpg