えっ!エマ・ワトソンが実は着ぐるみだった!?【衝撃映像】

色々な意味で技術の進歩とは恐ろしいものです。ルパン三世や『ミッション・インポッシブル』のなかで主人公が他人に成り済ますために精巧にできたマスクを被るシーンがありますが、それが現実にも再現された模様。

まずはこのハリー・ポッターなどで有名なエマ・ワトソンのインタビュー動画をご覧下さい。しかし心の準備を忘れずに。

▼エマ・ワトソンが着ぐるみ?▼

どうですか、これ、すごいですよね。エマ・ワトソンは着ぐるみで実は中身はコロンビア出身の女優ソフィア・ベルガラでしたというもの。精巧過ぎてもう訳が分かりません。

でも、よく見ると何かおかしいのです。

髪の毛はどうなっているの?

それに脱ぎ終わったマスクは全く無表情なもの。

実はこれは精巧なマスクではなく、精巧なCGでした。マスクの上に本物のエマ・ワトソンの映像をはめ合わせることで作られたフェイク動画だったのです。

脱ぎ代わりの瞬間をじっくりと見ていると、髪の毛が消える辺りに微妙な不自然さがありますが、何も知らずに見せられるとおそらくは気がつきません。

驚きの技術です。映画やドラマなどではおもしろい使い方が出来そうな気もします。とにかく驚きなのです。

<スポンサーリンク>

参照記事:FISH WRAPPER

NewImage.png

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です