ジョン・ハート追悼『ジャッキー/ファーストレディ最後の使命』の場面写真が公開!

131 J 10184s 2

© 2016 Jackie Productions Limited

ジョン・ハート追悼

2017年1月25日にガンのために他界した名優ジョン・ハートを追悼し、彼が神父役を演じた『ジャッキー/ファーストレディ最後の使命』から場面写真が公開されました。

『ジャッキー/ファーストレディ最後の使命』は夫であるジョン・F・ケネディ大統領を目の前で暗殺された妻ジャッキーの苦悩をナタリー・ポートマンが演じ、アカデミー賞でも主演女優賞、衣装デザイン賞、作曲賞の3部門でノミネート。

そして『エレファント・マン』、『ミッドナイト・エクスプレス』、『ハリー・ポッター』シリーズなどで知られるジョン・ハートは突然の事件に戸惑うジャッキーに道しるべを示す神父という重要な役どころを演じている。

『V フォー・ヴェンデッタ』以来、2度目の共演となったナタリー・ポートマンはこの訃報を受け、 「ジョン・ハートが亡くなったと聞いて、とてもとても悲しい気持ちでいっぱいです。2 度も彼と共演できた私はラッキーです、どの作品も彼の演技によって素晴らしい出来になりました。 彼はもっとも才能のある役者であり、一人の人間としてもとても魅力的な人でした。頭がよくて、ユーモアがあって、とても温かな素晴らしい方でした。現在大変な時期を過ごしているであろう彼の家族に愛を送ります。そして永遠に残る彼の映画を観ながら、その幸運を噛みしめたいと思います」と追悼のコメ ントを発表。

ジョン・ハートは2015年に膵臓癌を患っていることを公表してからも精力的に活動を続け、2017年にはチャールズ・ダンスと共演する『The Godd Night』、そしてジョー・ライト監督作『Darkest Hour』ではゲイリー・オールドマンやベン・メンデルソーンらと共演している。

ナタリー・ポートマン主演、ジョン・ハート共演の『ジャッキー/ファーストレディ最後の使命』は2017年3月31日より全国公開。

106 J 09935s

© 2016 Jackie Productions Limited

131 J 10184s

© 2016 Jackie Productions Limited

<スポンサーリンク>

131_J_10184s-2.jpg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です