ドウェイン・ジョンソン、『ワイルド・スピード8』への出演を明言、スピンオフも!

『ワイルド・スピード』シリーズの後半からホブズ役で出演しているドウェイン・ジョンソンが次作『ワイルド・スピード8』への参加を明言。そして気になるスピンオフの噂も。

NewImage

もはや「ロック様」というプロレス時代の愛称を用いなくても、十分にアクション俳優として認知された感のあるドウェイン・ジョンソンが、気になる『ワイルド・スピード8』についての質問に答えてくれました。

Q:『ワイルド・スピード8』ではホブスは登場するの?

ドウェイン・ジョンソン:もちろん、彼なしでは前に進まないだろ。

ポール・ウォーカーの次作への出演は叶わないため、ヴィン・ディーゼルの相棒としてドウェイン・ジョンソン演じるホブズはより重要な役柄となりそうです。

また噂される『ワイルド・スピード6』と『7』の間に位置する、ホブズをメインとしたスピンオフ企画についての質問にも答えています。

もちろんみんな強い関心を抱いているよ。スタジオとはしっかりとした話し合いを持ったばかりなんだ。だから今は見守るだけだ。個人的には『ワイルド・スピード:SKY MISSION』でのちょっとした空白部分を、みんなが求めるような形にしたいと思う。これは俺の意見だけど、そうなるためにはみんなの協力が必要になるだろうね。

ということでスピンオフに関してはまだ確定したことは何もないようで、ロック様自身がヒーロー映画への参戦など色々と忙しくなりそうですから、すぐに実現できるものでもないのかもしれません。それでも『ワイルド・スピード8』には参戦決定。2017年4月14日に全米公開予定です。

[pc] [ad#ad-pc] [/pc] [sp] [ad#ad-sp] [/sp]

参照記事:COLLIDER

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です