アルゼンチン製サスペンス『エンド・オブ・トンネル』の予告編が解禁!

Endoftunnel chirashi omote

本国アルゼンチンで大ヒットを記録した『エンド・オブ・トンネル』の予告編&ポスターが解禁!

ヒューマントラストシネマ渋谷にて開催中の特集上映「未体験 ゾーンの映画たち2017」の一作品として上映されるサスペンス『エンド・ オブ・トンネル』が2017年1月28日に公開決定しました。

本国アルゼンチンでは6週連続トッ プ10入りを果たすほどの大ヒットを記録した超一級のエンタテインメント・サスペンス。

事故で妻と娘を失い、車椅子生活となったホアキン。自宅に引きこもり孤独に暮らしていたが、徐々に金も底をつき、家の2階 を貸し出すことに。そうして住み始めたのは、ストリッパーのベルタとその娘。2人に妻子の姿を重ねたホアキンは、徐々に明るさを取り戻してゆくが、ある日地下室で奇妙な音を耳にする。それは地下にトンネルを掘り、そこから銀行に押し入ろうと企 む犯罪者たちの声だった。面白半分で、彼らの動向を監視し始めたホアキンだったが、やがてベルタが彼らの協力者だと知って しまう。ホアキンはベルタ母娘を泥沼から救うため、そして自分の人生を変えるため、不自由な身体を逆手に取って、悪党どもから現金を奪おうと思いたつ。

主演は、本国アルゼンチンで大ヒットし日本でも話題を呼んだ『人生ス イッチ』などで知られる名優レオナルド・スバラーリャ。ヒロインには次回作でリーアム・ニーソンとの共演も控えるクララ・ラゴ。他にも『パンズ・ラビリンス』などで知られるベテラン俳優フェデリコ・ルッピらも出演。

『エンド・オブ・トンネル』は2017年1月28日よりヒューマントラストシネマ渋谷にて開催中の特集上映「未体験 ゾーンの映画たち2017」の一作品として公開、シネ・リーブル梅田では2月7日より公開。

<スポンサーリンク>

Endoftunnel chirashi omote 1
endoftunnel_chirashi_omote.jpg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です