伝説的ラッパー2Pacことトゥパック・シャクールの伝記映画『All Eyez On Me』の最新予告編!

All Eyez On Me trailer 02 2016 billboard 1548

1996年、激化する東西ヒップホップシーンの対立の犠牲者として25歳の若さで銃弾に倒れた伝説的ラッパーの2Pacことトゥパック・シャクールの半生を描く伝記映画『All Eyez On Me』の最新予告編が公開されました。

一時は『ボーイズン・ザ・フッド』のジョン・シングルトン監督の手で映画化される予定でしたが、スタジオサイドとの意見の相違から降板した結果、ミュージック・ビデオ出身のベニー・ブーンが新監督としてメガホンをとる。

そして伝説的カリスマ本人と見紛うほどにそっくりなデメトリアス・シップ・Jr.が2Pacの短くも劇太な半生を演じます。

『All Eyez On Me』最新予告編

ニューヨークのハーレムに生まれ、ブラックパンサー党のメンバーで「革命家」だった両親に育てられ、やがては古代インカ語で「輝くドラゴン」を意味する「トゥパック・アマル」を名乗った青年の戦いの記録。

本作には映画『ノトーリアス BIG』で本人を演じたジャマール・ウーラードがノトーリアスB.I.G.を演じている。

2Pacことトゥパック・シャクールの伝記映画『All Eyez On Me』は2017年6月16日全米公開。

<スポンサーリンク>

All-Eyez-On-Me-trailer-02-2016-billboard-1548.jpg