映画『デッドプール2』に忽那汐里が「鍵を握る役」で出演決定!!

White 1

ライアン・レイノルズが主演する映画『デッドプール2』に日本のドラマや映画などで活躍する女優・忽那汐里が出演することが決定したとDeadlineが報じました。

忽那汐里が演じる役については「キーロール(重要な役)」という以外は不明。

忽那汐里はオーストラリア出身。これまで『マイ・バック・ページ』や『許されざる者』にも出演し強い印象を残し、2015年には台湾の巨匠ホウ・シャオシェン監督作『黒衣の刺客』に妻夫木聡とともに出演するなど世界を舞台に活躍する女優への飛躍が期待される。

『デッドプール2』には前作からコロッサスやネガソニックたんの再登場が決定。そしてデップーの仲間であるケーブル役をジョシュ・ブローリンが演じることでも話題。撮影を控えジョシュも気合入りまくりです。

Ain’t nothing better than spending time with my boy. Friggin handsome devil. ❤️???? #fathersandsons #trevorbrolin #allgrowedup

Josh Brolinさん(@joshbrolin)がシェアした投稿 –

ということで忽那汐里の役柄は現時点では不明ですが、物語上重要な役柄となることは間違いなさそうです。

忽那汐里は『デッドプール2』の他にも『ヒトラーの忘れもの』マーチン・ピータ・サンフリト監督作でジャレッド・レト主演の『The Outsider』にも出演予定。こちらは第二次大戦後の日本が舞台。

英語も堪能なだけにこれからの活躍にも期待です。

映画『デッドプール2』は2018年6月1日米国公開予定。日本でも同時公開と行きましょう。

<スポンサーリンク>

white-1.png