『デッドプール2』の新監督が『ジョン・ウィック』デヴィッド・リーチに決定!!

Chjrpabu0aevmie

ライアン・レイノルズ主演『デッドプール2』の新監督が『ジョン・ウィック』で共同監督を務めたデヴィッド・リーチに正式決定!! 『デッドプール3』では別監督を起用方針!

『デッドプール』で監督を務めたティム・ミラーの降板によって新監督選定が進められていた『デッドプール2』に新監督として『ジョン・ウィック』のデヴィッド・リーチが起用されることが正式決定したとTHRが報じました。

主演でもありプロデューサーでもあるライアン・レイノルズとの「創作上の意見の相違」によって前作でメガホンを取ったティム・ミラー監督が降板。その直後からキアヌ・リーヴス主演アクション『ジョン・ウィック』で共同監督を務めたデヴィッド・リーチが有力候補として伝えられていたが、この度、製作するFOXとの間で正式に契約を交わしたことが伝えられた。

またスタジオは『デッドプール2』の製作と並行して、『デッドプール3』の企画も始動。シリーズ第三弾の監督にはデヴィッド・リーチとは別の監督を起用する方針だという。

今回『デッドプール2』のメガホンを託されたデヴィッド・リーチは、多くの作品でスタントコーディネイターを務める一方で自身も俳優として活躍。また『メカニック』『ウルヴァリン』『ジュラシック・ワールド』『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』などでは第二撮影班の監督も務め、2014年公開の『ジョン・ウィック』ではチャド・スタエルスキーとともに共同監督としてメガホンを取った。

アクションに一家言ある監督として現在は引っ張りだこ状態で、2017年にはシャーリーズ・セロンとジェームズ・マカヴォイ共演のスパイ・スリラー『The Coldest City』の公開も控えている。

なおケーブルやドミノといったキャラクターが登場すると言われる『デッドプール2』については2018年公開になると予想されている。

<スポンサーリンク>

Chjrk2euyaesfrjChjrgqyukaanszhChjrnvru0aeynlf
chjrpabu0aevmie.jpg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です