『デッドプール2』新監督候補に『ジョン・ウィック』監督が浮上!

Deadpool with a still from john wick photofest split h 2016

『デッドプール2』の監督候補にキアヌ・リーブス主演『ジョン・ウィック』のデヴィッド・リーチが検討されていることが判明! プロデューサーで主演のライアン・レイノルズと接触!!

先日ティム・ミラー監督の降板が決定した『デッドプール2』に、キアヌ・リーブス主演『ジョン・ウィック』で共同メガホンをとったデヴィッド・リーチが監督候補として浮上していることがTHRが伝えています。

報道によればティム・ミラー監督降板を決定したとされる主演でプロデュースも兼ねるライアン・レイノルズが現地木曜日(2016/10/27)にデヴィッド・リーチと話し合いの場を設け、意見交換を行ったという。そしてスタジオにとってデヴィッド・リーチが監督候補のトップリストに挙がっていることも判明した。

一方で、他の候補には『キャビン』のドリュー・ゴダードや、『ルーク・ケイジ』のマグナス・マーテンズの名前を挙がっているという。

『ジョン・ウィック』で見せた生身の超絶ガンアクションが『デッドプール』にも移植されることになるのか注目です。

<スポンサーリンク>

【この記事もチェック!】
▶︎『デッドプール』続編からティム・ミラー監督が降板!
▶︎男泣き映画の傑作『SPL2』が邦題を『ドラゴン×マッハ!』として公開決定&ポスター解禁!!
▶︎『コング:スカル・アイランド(原題)』の邦題が『キングコング:髑髏島の巨神』に決定&特報も解禁!!!

deadpool_with_a_still_from_john_wick_-photofest_split-h_2016.jpg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です