『キングコング:髑髏島の巨神』からWEB限定の特別動画2本が大公開!

Sub KG FP 178 rbc r

©2016 WARNER BROS.ENTERTAINMENT INC., LEGENDARY PICTURES PRODUCTIONS, LLC AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC. ALL RIGHTS RESERVED

『キングコング:髑髏島の巨神』からWEB限定の特別動画が公開!

2017年最重要作品の一つ『キングコング:髑髏島の巨神』からWEB限定の特別動画2本が公開されました。

『キングコング:髑髏島の巨神』特別映像「部隊編」

今回公開されたWEB限定動画は「部隊編」と「怪獣編」の二つで、「部隊編」では、夕日をバックに現れる巨神キングコングに、サミュエル・L・ジャクソンが演じるプレストン・パッカード大佐が「よく見ろ! あのバケモノは、この島の王だ」と叫ぶ。トム・ヒドルスン演じる調査隊リーダー、コンラッドも思わず「逃げろ!」と絶叫。ブリー・ラーソン演じる女性カメラマンや隊員たちに襲いかかるスカル・クローラー。怪獣たちの容赦ない襲撃に、思わず涙ぐむ隊員も登場。


『キングコング:髑髏島の巨神』特別映像「怪獣編」

そして大暴れする怪獣たちを一挙紹介する「怪獣編」では、人類立入禁止の髑髏島に潜入した遠征調査隊の前に続々と現れる怪獣たちの映像が連射される。ヘリコプターに豪快なパンチを食らわせる“巨神キングコング”を筆頭に、すべてを飲み込んでしまうスカル・クローラーや水中から姿を現すスケル・バッファローなどまさに怪獣オンパレード。果たして、彼らは怪獣だらけのこの島から脱出できるのか!!


ということでとうとうコングが日本上陸を果たします。

3月15日にジャパンプレミアには初来日となるトム・ヒドルストンの他にブリー・ラーソン、サミュエル・L・ジャクソンも登壇予定。洋画作品として史上初となる全長120.1mのゴジラ・ロードに敷かれたレッドカーペットで日本のファン1000人と対面予定。

新旧の怪獣ファンを丸呑みする『キングコング:髑髏島の巨神』は2017年3月25日に日本公開。前編クライマックスの怪獣大戦争を見逃すな!!

<スポンサーリンク>

final_illust_posterL.jpg

©2016 WARNER BROS.ENTERTAINMENT INC., LEGENDARY PICTURES PRODUCTIONS, LLC AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC. ALL RIGHTS RESERVED

Sub_KG-FP-178-rbc-r.jpg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です