ヒュー・ジャックマンとタロン・エガートン共演のコメディ『Eddie the Eagle』の予告編が公開

スクリーンショット 2015 12 16 11 35 24

何が何でもオリンピックに出る!ヒュー・ジャックマンとタロン・エガートン共演のスポーツ・コメディ『Eddie the Eagle』の予告編が公開。実在のイングランド・スキージャンプ選手の敗れざる夢と努力を描く。

『Eddie the Eagle』の予告編

マシュー・ヴォーン製作で、タロン・エガートンとヒュー・ジャックマン共演のスポーツ・コメディ『Eddie the Eagle』はイギリス史上初のスキージャンプオリンピック選手「マイケル・”エディー・ジ・イーグル”・エドワーズ」を描く実録スポーツ映画。

これは面白そうです。きっと誰もが夢見た「競技者の少ない種目ならオリンピックに出られるかも」という淡い希望を現実に変えた男の物語。

監督は俳優としても活躍するデクスター・フレッチャー。

実在するエディー・ジ・イーグルとは?

愛すべき敗者、エディー・ジ・イーグルはイングランド史上発のオリンピックスキージャンパー、マイケル・エドワーズの愛称。1988年のカルガリーオリンピックにイギリス唯一のスキージャンプ代表選手として選出された時、彼は左官職人でもあり、登録選手のなかではダントツに体重が重かった。そして極度の近眼で曇った分厚いメガネをかけて飛ぶ姿で注目されることに。

2016年2月26日に全米公開予定です。

[pc]

<スポンサーリンク>

[/pc] [sp]

<スポンサーリンク>

[/sp]
4720e6cd6c1eea2d2681bb15831b82a8.png

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です