新『パワーレンジャー』が最大7作ものシリーズ作になる可能性が浮上!

Power rangers header3

現在製作中のリブート版『パワーレンジャー』についてライオンズゲートの代表が「とても興奮している。5作、6作、いや、7作くらいは作れる」と語り、シリーズ化の可能性が高まる!

現在撮影が行われているリブート版戦隊ヒーロー映画『パワーレンジャー』について、製作するライオンズゲートのCEOジョン・フェルテイマーが内容にとても満足しているようで、シリーズ化の可能性について語りました。

『パワーレンジャー』についてはとてもとても興奮している。きっと5作、6作、いや、7作くらいは作れるはずだ

撮影中の映像を見た上での発言だと思いますので、期待できます。

エイリアンの侵略の危機の前に、立ち上がる5人の高校生の活躍を描くリブート版『パワーレンジャー』ではこれまでにない新しい設定も施すようで、チームの大黒柱レッドのジェイソン役を演じるのはダクレ・モンゴメリー、ブルーのビリー役を演じるのは『ぼくとアールと彼女のさよなら』のRJ・サイラー、そしてピンクのキンバリー役はナオミ・スコット、イエローのトリニ役を演じるは歌手のベッキー・G、そしてブラックのザック役を演じるのはルディ・リンとなります。

監督は『プロジェクト・アルマナック』のディーン・イズラライト

現在ヴァンクーバーで撮影中の『パワーレンジャー』は2017年3月24日に全米公開予定

[pc] [ad#ad-pc] [/pc] [sp] [ad#ad-sp] [/sp]

この記事もチェック!
▶︎映画『パワーレンジャー』5人のコスチューム姿が初公開!
▶︎エリザベス・バンクス演じる『パワーレンジャー』悪役リタ・レパルサの画像が公開!
▶︎ハリウッド版戦隊映画『パワーレンジャー』のあらすじが公開!
▶︎ アメリカ版戦隊ヒーロー『パワーレンジャー』の海賊版短編が公開!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です