2017年ゴールデングローブ賞のノミネート作品&受賞作一覧!!

Jimmy Fallon Golden Globes NBCUniversal

2017年ゴールデングローブ賞のノミネート作品が発表!作品賞では惜しくも『沈黙』が落選し、メル・ギブソンの『Hacksaw Ridge』が選出される!

ジミー・キンメルのアカデミー賞に対して、ジミー・ファロンが司会を務める2017年ゴールデングローブ賞のノミネート作品が発表されました。

ドラマ部門の作品賞ではここまでの賞レースを引っ張ってきている『Moonlight』『Manchester by the Sea』に加えて、日本でもNetflixで視聴可能な『最後の追跡』や、Google Earthを使って遠く離れた故郷に25年ぶりに帰った実話『LION/ライオン』、そしてメル・ギブソン監督最新作『Hacksaw Ridge』が選出されています。『ラ・ラ・ランド』はコメディ・ミュージカル部門でノミネート。

またコメディ・ミュージカル部門の作品賞では『シング・ストリート 未来へのうた』もノミネート。

以下がリストとなります。

「ドラマ部門」作品賞

『Hacksaw Ridge』

『最後の追跡』

『LION/ライオン』

『Manchester by the Sea』

『Moonlight』★

「ドラマ部門」女優賞

エイミー・アダムズ『メッセージ』

ジェシカ・チャステイン『MISS SLOANE』

イザベル・ユペール『ELLE』★

ルース・ネッガ 『ラビング 愛という名前のふたり』 

ナタリー・ポートマン 『ジャッキー/ファーストレディ 最後の使命』

「ドラマ部門」男優賞

ケイシー・アフレック 『Manchester by the Sea』★

ジョエル・エドガートン 『ラビング 愛という名前のふたり』

アンドリュー・ガーフィールド 『Hacksaw Ridge』

ヴィゴ・モーテンセン 『はじまりへの旅』

デンゼル・ワシントン 『Fences』

「コメディ・ミュージカル部門」作品賞

『20th Century Women』

『デッドプール』

『マダム・フローレンス! 夢見るふたり』

『ラ・ラ・ランド』★

『シング・ストリート 未来へのうた』

「コメディ・ミュージカル部門」女優賞

アネット・ベニング 『20th Century Women』

リリー・コリンズ 『Rules Don’t Apply』

ヘイリー・スタインフェルド 『The Edge of Seventeen』

エマ・ストーン 『ラ・ラ・ランド』★

メリル・ストリープ 『マダム・フローレンス! 夢見るふたり』

「コメディ・ミュージカル部門」男優賞

コリン・ファレル『ロブスター』

ライアン・ゴズリング『ラ・ラ・ランド』★

ヒュー・グラント『マダム・フローレンス! 夢見るふたり』

ジョナ・ヒル『War Dogs』

ライアン・レイノルズ『デッドプール』

助演女優賞

ヴィオラ・デイヴィス『Fences』★

ナオミ・ハリス『Moonlight』

ニコール・キッドマン『LION/ライオン』

オクタヴィア・スペンサー『Hidden Figures』

ミシェル・ウィリアムズ『Manchester by the Sea』

助演男優賞

マハーシャラ・アリ『Mooblight』

ジェフ・ブリッジズ『最後の追跡』

サイモン・ヘルバーグ『マダム・フローレンス! 夢見るふたり』

デヴ・パテル『LION/ライオン』

アーロン・テイラー=ジョンソン『Nocturnal Animals』★

アニメ作品賞

『Kubo and The Two Strings』

『モアナと伝説の海』

『My Life As a Zucchini』

『シング/SING』

『ズートピア』★

監督賞

デミアン・チャゼル『ラ・ラ・ランド』★

トム・フォード 『Nocturnal Animals』

メル・ギブソン『Hacksaw Ridge』

バリー・ジェンキンス『Moonlight』

ケネス・ロナーガン『Manchester by the Sea』

脚本賞

デミアン・チャゼル『ラ・ラ・ランド』★

トム・フォード 『Nocturnal Animals』

バリー・ジェンキンス『Moonlight』

ケネス・ロナーガン『Manchester by the Sea』

テイラー・シェリダン『最後の追跡』

外国語映画賞

ディヴァイン(フランス)

Elle(フランス)★

Neruda(チリ)

The Salesman(イラン/フランス)

Toni Erdmann(ドイツ)

主題歌賞

“Can’t Stop the Feeling”『Trolls』

“City of Stars” 『ラ・ラ・ランド』

“Faith” 『SING シング』

“Gold” 『Gold』

“How Far I’ll Go”『モアナと伝説の海」

作曲賞

ニコラス・ブリテル『ムーンライト』

ジャスティン・ハーウィッツ『ラ・ラ・ランド』★

ヨハン・ヨハンソン『メッセージ』

ダスティン・オハロラン、ハウシュカ『ライオン/Lion』

ハンス・ジマー、ファレル・ウィリアムス、ベンジャミン・ウォールフィッシュ『Hidden Figures』

ということでサプライズとしてはドラマ部門の作品賞からマーティン・スコセッシ監督『沈黙 -サイレンス-』とクリント・イーストウッド監督『ハドソン川の奇跡』が洩れてしまったこと。そして巨匠二人に代わり監督賞にノミネートされたのは若いデミアン・チャゼルとバリー・ジェンキンス。

2017年第74回ゴールデングローブ賞は17年1月8日に開催されます。司会は「トゥナイト・ショー」のジミー・ファロン。こちらも期待です。

<スポンサーリンク>

Jimmy-Fallon-Golden-Globes-NBCUniversal.jpg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です