『ワールド・ウォーZ』続編の全米公開日が白紙撤回!

World war z 27

『ワールド・ウォーZ』続編の全米公開日が白紙撤回!

パラマウント・ピクチャーズが最新の映画スケジュールを公開し、そこから『ワールド・ウォーZ』続編の公開日が撤回されたことが判明しました。

ブラッド・ピット主演で2013年に世界中で5億ドルを超える大ヒットを記録した『ワールド・ウォーZ』は、公開直後から続編製作が決定し一時はJ・A・バヨナ監督がメガホンを取ることが有力となるも製作は一向に進まず、監督は『ジュラシック・ワールド』続編に移っている。

予定では『ワールド・ウォーZ』続編は2017年6月9日公開予定だったが、脚本を担当するのがスティーブン・ナイトに決定したくらいで、まだ撮影はおろかキャストも何も決定していない状況のため今回のスケジュジュールからの撤回は当然のこと。

しかし製作が中止されたわけではなく、時間をかけて脚本から練り直し2018年から2019年の公開を目指すという。

『ワールド・ウォーZ』も完成までに紆余曲折あった作品だけに、その続編もかなりの難産となりそうです。

参照:Collider

<スポンサーリンク>

world-war-z-27.png

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です