アンディ・サーキス初監督作、アンドリュー・ガーフィールド主演『Breathe』の予告編が公開!

Breathe

『猿の惑星』新シリーズでシーザーを演じるアンディ・サーキスが初監督する『Breathe(ブリーズ)』の予告編が公開されました。

ポリオを患い徐々に体の自由が失われていく状況でも、愛する妻と世界中を旅した実在の男性をモデルとした感動物語。主人公男性を演じるのは『沈黙 -サイレンス-』『ハクソー・リッジ』と骨太な話題作への主演が続くアンドリュー・ガーフィールド

そしてその妻役をクレア・フォイが演じる。

『Breathe』予告編

ただ生き続けることはしたくない。本当の人生を生きたいんだ

ポリオを患い首から下が麻痺状態となり、やがて機器の助けを借りなければ呼吸もままならなくなる青年が、それでも愛する妻と「本当の人生」を生きようとする感動の実話です。

アンディ・サーキスにとって初監督作品ですが、その後に予定されているワーナー版『ジャングル・ブック』の試金石でもあります。

共演はトム・ホランダー、ヒュー・ボネヴィル他。

アンドリュー・ガーフィールドのオスカー受賞が現実味を帯びるような作品ですね。

アンディ・サーキス監督作『Breathe(ブリーズ)』は2017年10月13日全米公開予定です。

<スポンサーリンク>

breathe.png