『猿の惑星:聖戦記』最終予告編:戦いを終わらせるための大戦

War of the planet of the apes

『猿の惑星:聖戦記』の最終予告編が公開されました。前作から数年後を舞台に、遂に全面戦争に突入した猿と人類。修復不可能なまでに思惑がすれ違ってしまった猿と人類の運命を描く大人気シリーズ最新作。

本作で猿たちの前に立ちふさがるのは、圧倒的な火力で猿たちの殲滅を目論むウディ・ハレルソン演じる大佐。

この星の覇者は人類か、それとも?

『猿の惑星:聖戦記』最終予告編

『猿の惑星:聖戦記』はオリジナル作品の前日譚を描いた『猿の惑星:創世記(ジェネシス)』、そして猿の指導者と人間のリーダーが共存と対立の狭間で苦悩する姿を描いた2014年の『猿の惑星:新世紀(ライジング)』に続くシリーズ3作目となる最新作。

前作で描かれた部分的な戦いとは違い、最新作ではとうとう全面戦争へと突入した猿と人類。

生存のために戦う猿たちに安息は訪れるのか?

人類と猿の大戦を描く『猿の惑星:聖戦記』は2017年7月14日全米公開&2017年秋日本公開予定です。

<スポンサーリンク>

War for the planet of the apes poster new
war-of-the-planet-of-the-apes.png