ハリウッド版『デスノート』の監督が決定!

ハリウッドリメイクが決定するも長く進展が見られなかった『デスノート』の監督がホラー・スリラー映画に定評のある若手監督アダム・ウィンガードに決定!!

Death Note

ワーナーが映画化を決定しながらもここ数年ずっと進展が見られなかったハリウッド版『デスノート』の監督に新進気鋭のホラー監督アダム・ウィンガードが決定したと報じられた。アダム・ウィンガードはこれまで『サプライズ』や『ザ・ゲスト』といったホラー映画で注目される若手監督。

ハリウッド版『デスノート』に関してはこれまで『リーサル・ウェポン』の脚本家でデビューし『アイアンマン3』の監督もしたシェーン・ブラックが起用される予定だったものの結局は実現には至ることはなかった。

詳細は未定ながらも、アダム・ウィンガード監督は次回作となるホラー映画『ザ・ウッズ』の製作後にハリウッドリメイク版『デスノート』に取り掛かることとなる。

[pc] [ad#ad-pc] [/pc] [sp] [ad#ad-sp] [/sp]

参照記事:Screen Crush

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です