『Kubo and the Two Strings』の世界観を紹介する動画か公開!

KuboMapBar

ライカアニメ『Kubo and the Two Strings』の物語の舞台となる世界を紹介する最新動画が公開! 日本の神話をモチーフとした作品だけに鳥居も登場!

個人的にこの夏に全米で公開される映画のなかでも最も期待している作品のひとつ『Kubo and the Two Strings』の最新映像が公開されました。日本の文化や物語から影響を受けた作品だけに、鳥居や三味線、折り紙など、さまざまな日本の伝統が登場します。

この独特の世界観を探検してみましょう。

不思議な力が宿る少年クボは両親から譲り受けた重要な使命を全うするため、猿とカブトムシの助けを受けて旅に出る。クボの仲間となる猿の声を演じるのは『マッドマックス/怒りのデス・ロード』のシャーリーズ・セロン、そしてカブトムシの声を演じるのは『インタステラー』のマシュー・マコノヒーです。

日本での公開は未定ですが、ストップモーションアニメの分野で良作を製作し続けているライカによるジャポニズム・アニメなのだから、是非とも日本の劇場で観たいです。

『Kubo and the Two Strings』は2016年8月19日に全米公開。

この記事もチェック!
▶︎アニメ『Kubo and the Two Strings』のメイキング映像が公開「ストップモーションによるサムライ映画」
▶︎『Kubo and the Two Strings』の最新予告編「少年と魔法とカブトムシ侍」
▶︎ライカ期待の最新作『Kubo and the Two Strings』の製作現場画像が大量公開!

<スポンサーリンク>

KuboMapBar.jpg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です