新ジョーカーのジャレッド・レトが『ブレードランナー』に「鍵を握る」役で出演決定!

Suicide squad jared leto joker

『スーサイド・スクワッド』ジョーカー役のジャレッド・レトが『ブレードランナー』続編に出演決定! 「鍵を握る 」役であり、「これまで見たことのないキャラクター」を演じる!

『スーサイド・スクワッド』ではジョーカーを熱演するも編集段階で出番を大幅に削られてしまったジャレッド・レトが、『ボーダーライン』ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督作の『ブレードランナー』続編に出演することが決定しました。

ハリソン・フォード主演、リドリー・スコット監督による1982年のオリジナルの続編となり、ハリソン・フォードの他にライアン・ゴズリングも主演する2017年の話題作にジェレッド・レトはどう関わってくるのか?

製作するアルコン・エンターテイメントの代表によると「ジャレッドが『ブレードランナー』続編で”鍵となる役”を演じることが決定しとても興奮している。彼は特出した俳優であり、忘れがたいほどに鮮烈なキャラクターを作り上げてくれるだろう」と語っています。詳しいキャラクターの設定に関してはストーリー同様に隠されていますが、とりあえずは「鍵を握る」重要な役として出演するようです。

やはりジャレッド・レトが『ブレードランナー』に出演するとなれば、普通の人間ではなくレプリカント役なのでしょうか?

内容も気になる『ブレードランナー』続編は2017年10月6日に全米公開予定です。

この記事もチェック!
▶︎『ブレードランナー』続編のコンセプトアートが公開!
▶︎リドリー・スコット監督、『ブレードランナー2』のオープニングシーンについて語る
▶︎『ブレードランナー』ミニチュア制作を写した大量の画像が公開!ファンは必見

[pc] [ad#ad-pc] [/pc] [sp] [ad#ad-sp] [/sp]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です