飛び出せ、リーアム・ニーソン!『96時間/レクイエム』が中国で3D上映!

とうとうリーアム・ニーソンが飛び出す!『96時間/レクイエム』が中国で3D上映されることが決定!

NewImage

えー、これは朗報といえるのか、よくわからないのですが、リーアム・ニーソンが家族のためなら100倍返しの最強オヤジを演じた『96時間/レクイエム』が中国でこのほど3D上映されることが決定したようです。つまり、リーアム・ニーソンが飛び出すんです。

最近のリュック・ベッソン率いる「ヨーロッパ・コープ」のハッチャケぶりは目に余るものがありましたが、ここまで来るとなんでもありのようです。ベッソンの『LUCY』の3D上映が中国で好評でフランス映画としては最大のヒット作になったことから調子づいたとのことですが、一体誰得なんでしょうか。

ヨーロッパ・コープのCEO曰く、

3D化には細心の注意であたっている。それが作品に強い影響を与えるとなると尚更に製作陣と綿密に意思の疎通を図り、素晴らしいヴィジュアルとなることを確信するんだ。LUCYの3Dは専門家や観客から絶賛されたしね。だから、『96時間』だって大丈夫さ。

ということで大丈夫なんだそうです。

2Dですらポカーンの連続だったのにそれが立体となればもう異次元となりそうです。見てみたい気もしますが、そのためだけに中国に行く価値があるとは思えません!

参照記事:THE HOLLYWOOD REPORTER

<スポンサーリンク>

NewImage.png

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です