話題沸騰『リヴァイアサン』の企画にニール・ブロムカンプも参加!

先日公開された空飛ぶ巨大生物の短編映像『リヴァイアサン』の映画化企画にニール・ブロムカンプとサイモン・キンバーグが参加することに!

Leviathan concept

先日インターネット上に公開され話題となっているSF短編『リヴァイアサン』の映画化企画に『エイリアン』を監督するニール・ブロムカンプと『X-MEN』の脚本家サイモン ・キンバーグが参加することが伝えられた。これは近年稀にみる野心的なプロジェクトとなる可能性もあり、とにかくまずそのSF短編『リヴァイアサン』をご覧ください。

▼SF短編『リヴァイアサン』▼

これはすごいです。巨大生物フェチは卒倒することでしょう。

あらすじ:22世紀初頭、人類は多くの世界を植民地化していた。そして人類が見たこともないような巨大な生物の卵のなかから異質な物質を採取することで、高速よりも早い移動を可能にしていた。

本作はアカデミー賞短編アニメにノミネートされた経験もあるルアイリ・ロビンソン監督が発表したコンセプト映像のようなSF短編です。「リヴァイアサン」とは旧約聖書ヨブ記に登場する巨大な 海獣。映像を見る限りでは空飛ぶクジラのようですが、その凶暴さはやはり「リヴァイアサン」そのものです。

この企画に現実問題とSF世界を比喩でつなげることを得意とするニール・ブロムカンプとサイモン・キインバーグが参加するとなれば興味は尽きません。ふたりがどのような形で本作と関わるのかはわかりませんが、面白くなりそう。イギリスの哲学者トーマス・ホッブスはこのヨブ記に登場する海獣の存在を比喩にして、人間が自らの存在を模して作った国家を「リヴァイアサン」と呼びました。このように様々な解釈が可能な素材というのは、ふたりが得意とする対象です。

色々と想像するだけでわくわくするコンセプトです。

[pc]

<スポンサーリンク>

[/pc] [sp]

<スポンサーリンク>

[/sp]

参照記事:COLLIDER

leviathan-concept.jpg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です