すみれも出演するサム・ワーシントン主演のスピリチャル映画『The Shack(神の小屋)』の予告編!

The shack poster 2

全米で物議を醸したベストセラー・スピリチャル小説『神の小屋』をサム・ワーシントン主演で映画化する『The Shack』の予告編が公開!共演はオクタヴィア・スペンサーと、本作がハリウッドデビューとなるすみれ。

日本でタレントとしても人気のすみれがハリウッドデビューを果たした『The Shack』の予告編が公開されました。

原作は全米で大ヒットを記録するも、そのキリスト教的解釈をめぐって大論争となり一部ではボイコット運動も展開されたウィリアム・ポール・ヤング著『神の小屋』。

主演は『アバター』のサム・ワーシントン、そして『ヘルプ 〜心がつなぐストーリー〜』でオスカー女優となったオクタヴィア・スペンサー。

日本人からすれば、いわゆるスピリチャル映画ですが、アメリカではキリスト教を題材とした映画や小説がひとつのジャンルとして根強く製作され続け一定の売り上げを記録するなか、本作の注目度はちょっと異質と言えるかもしれません。

というのもウィリアム・ポール・ヤングによる原作小説は自費出版ながら全世界で1000万部を売り上げた空前のベストセラー小説であると同時に、作品内で描かれるキリスト教的描写をめぐって特に福音派から厳しく批判されました。

劇中で「パパ」と呼ばれるオクタヴィア・スペンサー演じる女性や、すみれの役を説明するとネタバレになりかねないですが、原作者自身による独特のキリスト教解釈をベースにした作品となっています。立場によってはリベラルなキリスト教とも言えますし、異端とも見られます。

監督はスチュアート・ヘイゼルディン。

「神は誰を救うのか?」

サム・ワーシントン主演、すみれ共演のスピリチャル映画『The Shack(神の小屋)』は2017年3月3日に全米公開予定

<スポンサーリンク>

The shack poster
the-shack-poster-2.jpg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です