女優殺害で収監中の伝説的音楽プロデューサーのフィル・スペクターの最近の写真が公開!

女優殺害の第2級殺人罪で服役中の音楽プロデューサー、フィル・スペクターの刑務所での写真が公開!「ビートルズ」や「ラモーンズ」をプロデュース。

スクリーンショット 2014 09 24 20 55 10

60年代から70年代にかけて多重録音と独特なエコーが強調される「ウォール・オブ・サウンド」と呼ばれる音楽製作によって一時代を築くも、薬物問題や奇行によって次第に忘れ去られていき、2003年には自宅で女優のラナ・クラークソンを射殺した罪で逮捕された、フィル・スペクターの獄中写真が公開されました。

一時は爆発ヘアーだった彼も73歳という年齢に似つかわしい姿となっています。

▼フィル・スペクターの獄中写真▼

NewImage

だから何だというニュースなんですが、一時は評決不能が宣言されるも、2009年に第2級殺人の罪で禁固19年が言い渡され現在はカリフォルニアの薬物治療施設に収監されているフィル・スペクター。

音楽的な影響は多大で、解散目前の冷えきっていたビートルズから1970年の『レット・イット・ビー』を作り上げたことで有名。日本では去年他界した大瀧詠一に多大なる影響を与えたことでも知られています。

一方でジョン・レノンを銃で脅したり、マスターテープを持って失踪するなど奇行も目立ち、80年代以降は第一線から退く形にもなりました。天才と奇人は紙一重なのでしょうが、殺人までしてはその才能の評価も困難になります。

それにしても以前の彼の髪型は衝撃的で、2003年にアル・パチーノがフィル・スペクターをテレビドラマで演じた時も内容よりもその髪型が話題になりました。

彼は今何を思うのでしょう。

<スポンサーリンク>

参照記事:THE HOLLYWOOD REPORTER

7f755ece96a600c9b8cba89b308956ab.png

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です