ジェレミー・レナー&エリザベス・オルセン共演のクライムドラマ『Wind RIver』予告編が公開!

Wind river elizabeth olsen jeremy renner

『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』のジェレミー・レナー&エリザベス・オルセンが再び共演するクライム・ドラマ『ウィンド・リバー(原題)/Wind RIver』の予告編が公開されました。

『ウィンド・リバー(原題)/Wind RIver』は本年度のカンヌ映画祭の「ある視点」部門に出品されたクライム・ドラマで、本作で監督デビューを飾ったのは『ボーダーライン』や『最後の追跡/Hell or High Water』といった話題作で脚本を担当してきたテイラー・シェリダン。

物語の舞台は雪深いワイオミング。ジェレミー・レナー演じる生態系保護のために大型動物を狩るハンターがネイティヴ・インディアン保留地で少女の死体を発見。そして事件のために派遣されたFBIエージェントをエリザベス・オルセンが演じ、二人が少女の死の真相を探る。

『Wind RIver』予告編

ということでホークアイとスカーレット・ウィッチの再共演ですが、なかなかハードな作品のようです。

作品の舞台でもあるワイオミングは開拓時代にインディアンを殺しまくった地域でもあり、クエンティン・タランティーノの『ヘイトフル・エイト』でもそういった背景が公開的に使われていましたね。

これは面白そうです。

ジェレミー・レナー&エリザベス・オルセン共演の『ウィンド・リバー(原題)/Wind RIver』は2017年8月4日全米公開。

<スポンサーリンク>

wind-river-elizabeth-olsen-jeremy-renner.jpg