BEAGLE the movie

映画ジャーナル<ビーグル・ザ・ムービー>

★★★★

Category
映画『ラビング 愛という名前のふたり』レビュー:この世界の片隅にあった物語

映画『ラビング 愛という名前のふたり』レビュー:この世界の片隅にあった物語

異人種間の結婚が違法とされていた1950年代の米バージニア州を舞台に、肌の色を超えて愛し合ったラビング夫婦の実話の映画化。愛を切り裂く差別的法律と戦った夫婦それぞれの葛藤を描く。監督は『MUD マッド』『ミッドナイト・スペシャル』のジェフ・...
映画『バッドガイズ!!』レビュー:警官と悪党、悪いのはどっちだ?

映画『バッドガイズ!!』レビュー:警官と悪党、悪いのはどっちだ?

『ターザン:REBORN』のアレクサンダー・スカルスガルドと『アントマン』のマイケル・ペーニャが悪徳警官コンビを演じたクライムコメディ『バッドガイズ!!』のレビューです。警察バッチを武器にやりたい放題の二人の前に街の悪党が現れる。警官 vs...
映画『ナイスガイズ!』レビュー:ロクデナシ凸凹コンビと正しい少女

映画『ナイスガイズ!』レビュー:ロクデナシ凸凹コンビと正しい少女

ライアン・ゴズリング&ラッセル・クロウ共演『ナイスガイズ!』のレビューです。アル中でヘタレの私立探偵と豪腕の示談屋の凸凹コンビが、ひとりの少女の捜索から巨大な陰謀へと巻き込まれていくドタバタ・スリラー。監督は『アイアンマン3』のシェ...
映画『グリーンルーム』レビュー:行動が思想を決定する。逆は不可!

映画『グリーンルーム』レビュー:行動が思想を決定する。逆は不可!

故アントン・イェルチン主演の血みどろスリラー『グリーンルーム』のレビューです。売れないパンクバンドが金のために出演したライブはネオナチの基地だった。殺人事件を目撃したための閉じ込められたバンドメンバーたちは生き残りを賭けてイかれたスキンヘッ...
映画『ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち』レビュー

映画『ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち』レビュー

ティム・バートン監督がランサム・リグズ原作のベストセラー小説「ハヤブサが守る家」を映画化した『ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち』のレビューです。「普通ではない」という才能を持った少年少女たちが時空を超えて圧倒的悪と戦うミステリアスファンタ...
映画『ザ・コンサルタント』レビュー:ベン・アフレック主演、『ウォーリアー』ギャヴィン・オコナー監督作

映画『ザ・コンサルタント』レビュー:ベン・アフレック主演、『ウォーリアー』ギャヴィン・オコナー監督作

ギャヴィン・オコナー監督とベン・アフレックがタッグを組んだ『ザ・コンサルタント』のレビューです。アスペルガー症候群のため数字に天才的な能力を発揮する会計士ウルフには凄腕の暗殺者という裏の顔があった。『ウォーリアー』の系譜を受け継ぐ絶品のアク...
映画『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』レビュー

映画『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』レビュー

『スター・ウォーズ』シリーズ初のスピンオフ映画『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』のレビューです。『エピソード3 シスの復讐』と『エピソード4 新たなる希望』を繋ぐ、いかにしてデス・スターの設計図は反乱軍の手に渡ったのかを描く、無...
ドキュメンタリー映画『ミルピエ パリ・オペラ座に挑んだ男』レビュー

ドキュメンタリー映画『ミルピエ パリ・オペラ座に挑んだ男』レビュー

映画『ブラック・スワン』の振付師で、ナタリー・ポートマンの夫でもあるバンジャマン・ミルピエに迫ったドキュメンタリー『ミルピエ パリ・オペラ座に挑んだ男』のレビューです。パリ・オペラ座バレエ団の芸術監督に史上最年少の若さで抜擢されたミルピエが...
ディズニー映画『ピートと秘密の友達』レビュー

ディズニー映画『ピートと秘密の友達』レビュー

少年とドラゴンの交流を描いたディズニーのファンタジーアドベンチャー『ピートと秘密の友達』のレビューです。1977年のディズニークラシックを現代のVFXでリメイク。家族と生き別れた少年が森のなかで出会ったのは心優しいドラゴンだった。『ジュラシ...
映画『ドント・ブリーズ』レビュー(ネタバレページあり)

映画『ドント・ブリーズ』レビュー(ネタバレページあり)

低予算ながら全米で大ヒットを記録したホラー映画『ドント・ブリーズ』のレビューです。軽犯罪を繰り返す若者グループは「簡単な獲物」として盲目の老人への強盗を企てるが、、、、。わずかな音も聞き逃さないその老人は「簡単な獲物」なのではなく、「狂気の...
映画『アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場』レビュー

映画『アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場』レビュー

戦地から遠く離れた場所から遠隔操作で爆撃するドローンという新技術を通して倫理の葛藤を描く『アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場』のレビューです。「トロッコ問題」的な思考実験が実際に引き起こす倫理の揺らぎ。答えなき問いの葛藤の末にある未来...
メリル・ストリープ主演『マダム・フローレンス! 夢見るふたり』レビュー

メリル・ストリープ主演『マダム・フローレンス! 夢見るふたり』レビュー

メリル・ストリープが、実在した音痴のソプラノ歌手フローレンス・フォスター・ジェンキンスを演じた『マダム・フローレンス! 夢見るふたり』のレビューです。1944年、カーネギーホールで行われ、今なお語り継がれるフローレンスの公演を題材に描いた伝...
Return Top