2014年版『ゴジラ』の初期イメージが公開される!

日本公開を2014年7月25日に控えた『ゴジラ』の製作初期段階におけるゴジラのイメージやスケッチが公開されました。それにしても「FATMAN」というコードは意味深です。

関連記事:7月25日公開2014年版『ゴジラ』レビュー ※ネタバレあり
関連記事:7月25日公開『ゴジラ』の最新情報

▼『ゴジラ』の初期イメージ▼

NewImage

 

NewImage NewImage NewImage NewImage NewImage NewImage

2014年版『ゴジラ』の姿が公開されたとき、一部のファンは「太っている!」と反応しましたが、それを見越したような「FATMAN」というコードネーム。そして同時に「FATMAN」とは戦時中のアメリカの原子爆弾のコードネームでもあり、長崎に投下された原子爆弾でもあります。こういったところからも、製作陣はゴジラと核の関係を明確に打ち出しているのがわかります。

日本公開まで後少し。様々な「ゴジラ」関連のプロモーションが催されたりと期待値は上がっているようです。とにかく大ヒット祈願です!

<スポンサーリンク>

参照記事:SCIFIED

NewImage.png

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です