初代『ゴジラ』のシネマ・コンサートが東京国際映画祭で実現!!

メイン コンサート トリミング 1

TM&©TOHO CO.,LTD.

2017年10月25日から11月3日まで開催される第30回東京国際映画祭で映画『ゴジラ』のシネマ・コンサートの開催が決定しました。生演奏付き上映会「シネマ・コンサート」は近年では『ハリー・ポッター』シリーズや『ラ・ラ・ランド』でも行われ、新しい映画の楽しみ方として注目されています。

そして第30回という東京国際映画祭のアニバーサリーを祝福するため、10月31日にゴジラの東京来襲が決定。

1954年第一作として公開された『ゴジラ』の上映に合わせて、伊福部昭作曲の劇中曲全曲を、直弟子で作曲家の和田薫による指揮、東京フィルハーモニー交響楽団が完全演奏。劇中歌「平和への祈り」も Chor June による合唱で再現、また、アンコールには伊福部怪獣映画音楽を編曲した「怪獣ファンタジー」も予定するなど、ファン垂涎のイベントです。

加えて本上映に先立ち、「ゴジラ 現在・過去・未来」として、ゲストトークショーも開催。登壇者は、初代『ゴジラ』スーツアクターの中島春雄氏。1989年の『ゴジラ vs ビオランテ』から『ゴジラ FINAL WARS』までプロデューサーを務めた富山省吾氏。そして2016 年に大いなる復活をとげたゴジラ最新作『シン・ゴジラ』監督の樋口真嗣氏のお三方をお迎えして、いまだ衰えないゴジラの魅力を語り尽くす予定。

これは本当にたまらないイベントです。値段はちょっとお高めですが、それでもお釣りが来そうなくらいの豪華イベント。

以下に詳細です。

『ゴジラ』シネマ・コンサート

●日時 2017/10/31(火) 開演: 15:00(開場 14:15) / 19:00 (開場 18:15)
●場所 東京国際フォーラム ホール C
●上映作品

映画『ゴジラ』 (1954 年/モノクロ/97 分/ 監督:本多猪四郎、 特技監督:円谷英二、 音楽:伊福部昭)
出演:宝田明、志村喬、河内桃子、平田昭彦ほか
●出演者
・トークゲスト
中島春雄 初代「ゴジラ」スーツアクター(「ゴジラ」から「地球攻撃命令ゴジラ対ガイガン」まで)
富山省吾 プロデューサー(「ゴジラ vs ビオランテ」から「ゴジラ FINAL WARS」まで)
樋口真嗣 映画監督(「シン・ゴジラ」監督)

指揮 和田薫 / ・演奏:東京フィルハーモニー交響楽団 / ・合唱:Chor June
●入場料金

S 席(1、2階席) 9800 円(税込)
・A 席(3階席 /見切れあり・音楽ご鑑賞席) 5000 円(税込)(※)
※画面の一部が見えないお席です。音楽はご鑑賞いただけますが、あらかじめご了承のうえお買い求めください。
●チケット販売日:8 月発売開始!
※詳細は公式HPにてお知らせいたします。
公式HP2017.tiff-jp.net/ja/godzilla_concert/

メイン コンサート トリミング

TM&©TOHO CO.,LTD.

<スポンサーリンク>

fd9c6b48cde0aacd59418ef5f5b489a0.jpg