2019年公開予定だった『インヒューマンズ』がマーベルユニバースの公開スケジュールから外れる!

2019年7月12日に全米公開が予定されていたマーベル・シネマティック・ユニバースの『インヒューマンズ』がその公開スケジュールから外れることが公式に発表される。スパーダーマンやアントマンの活躍、そしてディズニーの他作品の兼ね合いということだが、、、

52333bd91a4ac

『インヒューマンズ』、公開スケジュールから外れる

マーベルコミックスの世界に存在する、人間ではない超人種の活躍を描く『インヒューマンズ』が当初予定されていた2019年という公開スケジュールから外れることが決定しました。

昨年、マーベル再編に伴い映画部門とテレビ部門で軋轢が発生し、すでに『エージェント・オブ・シールド』との関連が示唆されていた『インヒューマンズ』がその影響から製作中止になりそうだ、という噂がありました。

そこからの今回の決定ということで『インヒューマンズ』は公開延期ではなく製作中止となるのでしょうか。

その点についてプロデューサーのケヴィン・ファイギが語っています。

当初あったファーズ3の計画から、すでに『スパイダーマン』と『アントマン』の続編が追加されている。そしてウォルト・ディズニー社もちょうど同じ時期に『インディー・ジョーンズ』を公開することを決めた。だから公開日を一度見直すことにしたんだ。まだどこに落ち着くのかは決まってない。

ということで製作中止については名言しませんでした。

確かに『スパイダーマン』や『アントマン2』などが製作されることで、配給のディズニーとの兼ね合いから公開時期を見つけるのが難しい状況であることは間違いないでしょう。

『インヒューマンズ』はDCの「メタヒューマン」にあたる存在だっただけに、路線が重なることを危惧したのかもしれません。

とにかくマーベルの『インヒューマンズ』が2019年7月12日に公開されることはなくなりました。

<スポンサーリンク>

Inhumans comics
52333bd91a4ac.jpg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です