『キングスマン』続編の正式タイトルとコンセプトアートが公開!

マシュー・ヴォーン監督作『キングスマン2』の正式タイトルが『Kingsman: The Golden Circle』と判明。またハル・ベリーが運営するアメリカ版スパイ養成機関のコンセプトアートも公開。

Kingsman the secret service taron egerton

『キングスマン』続編タイトルは『Kingsman: The Golden Circle』

マシュー・ヴォーン監督による新感覚スパイ映画『キングスマン』続編の副題が『The Golden Circle』になると判明しました。タロン・エガートンがヒップなスパイを演じ、前作に続きマーク・ストロングも出演する最新作では舞台をアメリカに移し、英米共同でド派手にキメてくれるようです。

副題の『The Golden Circle』とはリンカーン暗殺犯が所属したと言われ、そしてKKKの前身になったとも言われる「ゴールデンサークル騎士団」と関係があるのでしょうか。あの教会での虐殺シーンをまた観たくなりますね。

『Kingsman: The Golden Circle』では舞台をアメリカに移し、イギリス「キングスマン」と協力関係にあるアメリカの秘密機関「ステイツマン(The Statesman)」も登場します。

そしてハル・ベリーが運営するアメリカの秘密機関「ステイツマン(The Statesman)」のコンセプトアートも公開されました。

NewImage

そして『Kingsman: The Golden Circle』で悪役となるパピーを演じるジュリアン・ムーアのテーマパーク(?)「パピーランド」のコンセプトアートもあります。

NewImage

マシュー・ヴォーン監督作『Kingsman: The Golden Circle』は2017年6月10日に全米公開予定です。

『キングスマン』レビュー

『キングスマン』特別映像、英国紳士スパイの振る舞い、お教えします

[pc]

<スポンサーリンク>

[/pc] [sp]

<スポンサーリンク>

[/sp]
kingsman-the-secret-service-taron-egerton.jpg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です