シリーズ最新作『ミッション:インポッシブル5』がエンディングの練り直しのため撮影中断!大丈夫か!?

非常事態!?2015年夏公開予定の『ミッション:インポッシブル5』がエンディングの練り直しのため撮影を一時中断!完璧主義者トム・クルーズの悪い癖か?

NewImage

大作映画目白押しの2015年公開作品のなかで完全に忘れ去られているトム・クルーズ主演のシリーズ最新作『ミッション:インポッシブル5』ですが、実は全米公開予定は2015年7月31日なのです。公開まで半年の状態でありながらもここへきて、物語のエンディングに不満を覚えたトム・クルーズや監督がエンディングの練り直しを決定。そのため現在撮影が中断する緊急事態であることが判明しました。

トム・クルーズが脚本に一切妥協しないのは有名で、前作の『オール・ユー・ニード・イズ・キル』でも何度も書き直しを要求したことが知られていますが、今回は全米公開まで半年となった状況での撮影中断のため今後のスケジュールに影響出ないか心配です。本作『ミッション:インポッシブル5』は当初は年末公開を予定していたのですが、『スターウォーズ』との競合を避けたのか夏にリスケジュールされた経緯があるだけに、撮影スケジュールはかなり厳しいはずです。

公開まで半年を切りながら予告編はもちろん公式画像さえも公開されていない状況は、実はかなり異例です。前作『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』がシリーズ最高傑作と評価されるだけに、完璧主義者のトム・クルーズにとっては妥協できないのでしょうが、それでもしっかりと仕上げてくるのがハリウッド最後のスター、トム・クルーズ。ここは大きな気持ちで進展を待ちましょう。

『ミッション:インポッシブル5』は2015年7月31日全米公開予定です。

参照記事:Screen Crush

<スポンサーリンク>

NewImage.png

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です