【速報】ソニー・ピクチャーズの『スパイダーマン』がマーベル・ユニバースに合流!両社が公式に発表!

速報です!これまでソニー・ピクチャーズが権利を持っていた『スパイダーマン』が、マーベル・シネマティック・ユニバースに合流することが公式に発表されました!

NewImage

これまで度々噂に上がっていた『スパイダーマン』のマーベルシリーズ入りがソニー・ピクチャーズとマーベル・スタジオの両社から公式に発表されました。そしてマーベルとソニー・ピクチャーズが共同プロデュースの形で2017年7月28日に新体制での『スパイダーマン』を公開することも決定。

『スパイダーマン』の映画化権がソニーからマーベルに完全移譲されるわけではなく、ソニーはフランチャイズ権を保持し続けるも『アベンジャーズ』などのマーベル・シネマティク・ユニバースへ『スパイダーマン』が参加することが決定し、同時にマーベル作品のキャラクターが『スパイダーマン』シリーズに出演する可能性も模索しているという。

マーベルにとって『スパイダーマン』の映画化権を持っていなかったことが大きな障壁となっていただけに、今後のさらなる飛躍が期待できる。またソニーも絶好調のマーベルと協力体制を築くことで『スパイダーマン』シリーズの強化を図るという狙いもあり、両社の思惑は一致したようだ。

またプレスリリースに言及されなかったことからも、『アメイジング・スパイダーマン』に主演するアンドリュー・ガーフィールドの起用は見送られ、新しいキャストでの再編が行われる予定。そして2017年7月28日のマーベル版『スパイダーマン』の公開よりも前に、何らかのマーベル作品に登場する可能性も。そうなれば『キャプテン・アメリカ/シビル・ウォー』か!?

取り急ぎお伝えしましたが、今後さらなる情報更新が近日中にあると思われますのでフォローしていきます。

関連記事:『スパイダーマン』のマーベル・ユニバース合流を表明したプレスリリースを読み解く。

参照記事:@SPIDERMAN_NEWS

<スポンサーリンク>

NewImage.png

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です