『ドライブ』監督による『ネオン・デーモン(原題)』のあらすじが公開!

『ドライブ』のニコラス・ウィンディング・レフン監督最新作『The Neon Demon/ネオン・デーモン』のシノプシスが公開!エル・ファニング主演で女の欲望を炙り出す。

NewImage

鬼才ニコラス・ウィンディング・レフン監督最新作『The Neon Demon/ネオン・デーモン』のシニプシスが更新されました。そして現在(2015/3/31)、ロサンジェルスにて撮影中。

公式シノプシス:野心的なモデルのジェスがロスに降り立った瞬間、すべてを貪りつくそうとする美に取り憑かれた女達によって、彼女の若さと生命力は飲み込まれてしまう。

主演はエル・ファニングで、共演にはジェナ・マローン、ベラ・ヒースコート、クリスティーナ・ヘンドリックス。数少ない 男の出演者にはキアヌ・リーブス。

ニコラス・ウィンディング・レフンが本作への意気込みを語っている。

この物語をとても楽しみにしている。素晴らしい女優たちと(少しの男性)を連れ立って、悪意の塊のように生き急ぐ『ネオン・デーモン』の裏側を巡りたい。

ということできっとエル・ファニングが色々と痛ぶられるのでしょう。そしてキアヌ・リーブスもまたたぶん散々な目にあうような気がします。

そして今度はどのような映像を見せてくれるのか、賛否はあれど最注目監督であることは間違いありません。期待して待ちましょう。

[pc]

<スポンサーリンク>

[/pc] [sp]

<スポンサーリンク>

[/sp]

参照記事:COLLIDER

NewImage.png

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です