ダニー・ボイル監督、『トレインスポッティング』の続編を企画中!

NewImage

ダニー・ボイル監督が『トレインスポッティング』の続編を企画していることが判明!オリジナルキャストも結集か!?

アップルのスティーブ・ジョブズの伝記映画『ジョブス』のプレミア上映が好評だったダニー・ボイル監督が次作として企画しているのが1996年の『トレインスポッティング』の続編であることが判明した。

アーヴィン・ウェルシュの同名小説を映画化し、ヘロイン中毒の日常を映像化した『トレインスポッティング』は日本でもヒットし、その後主演のユアン・マクレガーはオビ=ワンになった。

じつは原作者のアーヴィン・ウェルシュが『トレスポ』の続編となる『ポルノ』を発表してからは何度も続編の噂が上っていたが、今回ダニー・ボイルが映画化の意思を表明したことで実現可能性はぐっと高まったと言えそう。

ちなみに『ポルノ』とは『トレスポ』の登場人物が中年になり、ポルノ映画を作ろうとする内容なのだそう。

誰もが「止めとけ」と言いたくなったファスベンダー版『ジョブス』をちゃんと仕上げたらしいダニー・ボイルですので、こちらも期待です。

[pc]

<スポンサーリンク>

[/pc] [sp]

<スポンサーリンク>

[/sp]

参照記事:COLLIDER

NewImage.png

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です