ポン・ジュノ監督作、Netflix映画『オクジャ』から予告編が公開!

Okja poster 2

『グエムル―漢江の怪物―』や『スノーピアサー』のポン・ジュノ監督が、ブラッド・ピットが代表を務める製作会社「プランB」と手がけるNetflix映画『オクジャ』から謎の生物と少女の姿を映した予告編が公開されました。

山奥で不思議で巨大な生物オクジャと出会い友情を育む少女ミジャ。しかしそんなオクジャを狙う巨大企業の影。そして少女は危険を冒してでもオクジャを守ろうとする姿を描く。

Netflix映画『オクジャ』予告編

ミジャ役は『ハウスメイド』に出演のアン・ソヒョン。共演は『スノーピアサー』にも出演するティルダ・スウィントンをはじめ、ジェイク・ギレンホール、ポール・ダノら。

なお本作はNetflixオリジナル映画として初めてカンヌ映画祭コンペ部門に出品されるも、カンヌ映画祭サイドは「劇場公開作品が入選作」という新ルールを来年から採用する決定を下し、事実上カンヌからストリーミング放映前提のNetflixは除外されることに。つまり本作とノア・バームバック監督アダム・サンドラー主演『The Meyerowitz Stories』が最初で最後のNetflix製カンヌコンペ作となる可能性もあります。

Netflixが「映画」として支払うべき対価(税金や収益からの一部の共益金としての支払い)をフランス映画界に寄与していないという理由ですが、同時にフランスでは映画のストリーミング配信は劇場公開開始から36カ月後とする、Netflixには絶対に同意できないルールも存在して映画興行の難しさが浮き彫りに。

しかし今年のカンヌコンペに入選していたNetflixの『オクジャ』と『The Meyerowitz Stories』は除外されない模様。

ということでポン・ジュノ監督の映画『オクジャ』が6月28日からNetflixで配信開始です。

<スポンサーリンク>

okja-poster
okja-poster-2.jpg