第89回(2017)アカデミー賞ノミネーションのサプライズとは!?

La la land emma stone ryan gosling 03

『ラ・ラ・ランド』が圧倒した第89回アカデミー賞ノミネーションから見るサプライズ!

2016年公開映画の中から最高の作品たちが結集するアカデミー賞のノミネート作品が発表されました。

事前の予想通り、デミアン・チャゼル監督作『ラ・ラ・ランド』が『タイタニック』と『ベン・ハー』に並ぶ14のノミネーションを獲得し、ゴールデングローブ賞に続いて賞レースを席巻。

一方で事前の予想とは反してノミネートされた作品や、逆にノミネートから漏れた作品たちもありました。第89回アカデミー賞ノミネーションのサプライズをご紹介します。

エイミー・アダムズが主演女優賞にノミネートされず

Arrival

『メッセージ』のエイミー・アダムズが主演女優候補から除外されたのは驚きでした。ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督作『メッセージ』は『ラ・ラ・ランド』に次いで8部門でノミネートされていながら、ノミネート確実と思われていた主演女優賞からは漏れることに。

今回の主演女優賞候補ではエマ・ストーン『ラ・ラ・ランド』、ナタリー・ポートマン『ジャッキー/ファーストレディ 最後の使命』、イザベル・ユペール『Elle』と並んで接戦となることが予想されていましたが、メリル・ストリープ『マダム・フローレンス! 夢見るふたり』がそこに割って入る格好となりました。

エイミー・アダムズは2016年は『メッセージ』『Nocturnal Animals』『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』の3本に出演しており、活躍が目立った一年だけにノミネート漏れは悔しいか?

『沈黙 -サイレンス-』は黙殺状態!?

そして現在日本で公開中のマーティン・スコセッシ監督作『沈黙 -サイレンス-』は撮影賞でのノミネートに止まり、完全にオスカーレースからはじき出される格好となりました。

そして監督賞でもこれまでの常連だったスコセッシに代わり、若い監督たちの台頭が目立つことに。

また主演のアンドリュー・ガーフィールドは『Hacksaw Ridge』と『沈黙 -サイレンス-』に主演しており票が食い合うことも懸念されましたが、『Hacksaw Ridge』で主演男優賞にノミネートされています。

マイケル・シャノンが助演男優賞?

そして助演男優賞部門では『Nocturnal Animals』からマイケル・シャノンがノミネート。アカデミー賞の前哨戦の一つゴールデングローブ賞では『Nocturnal Animals』からアーロン・テイラー=ジョンソンが受賞していましたが、オスカーではマイケル・シャノンが候補入り。

ゴールデングローブ賞でもアーロン・テイラー=ジョンソンの受賞がサプライズでしたが、オスカーでも『Nocturnal Animals』の予想外の活躍に期待。

Nocturnal animals

ということで昨年は白人偏重ということで大荒れになったノミネーションでしたが、今年は『ラ・ラ・ランド』の快進撃を中心にいいサプライズが多く、他にも『ブレイヴハート』以来となるメル・ギブソンの復活や、『デッドプール』の落選など盛りだくさんでした。

あとはこの中からどの作品にオスカー像が手渡されるのか?

アカデミー賞授賞式は2017年2月26日に開催されます。

<スポンサーリンク>

la-la-land-emma-stone-ryan-gosling-03.jpg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です