イーサン・ホーク&ノオミ・ラパスが『ブルーに生まれついて』監督作『Stockholm』で共演!

NOOMIHAWKE

イーサン・ホーク&ノオミ・ラパスが『Stockholm』で共演!

イーサン・ホークとノアミ・ラパスが『ブルーに生まれついて』ロバート・バドロー監督・脚本のスリラー『Stockholm(ストックホルム)』で共演することが判明しました。

本作は1973年に発生した銀行強盗を題材としており、後に「ニューヨーカー」の記事によって「ストックホルム症候群」として広く知られるきっかけとなった事件を描く。

「ストックホルム症候群」とは誘拐や監禁を通して、被害者が加害者と長時間過ごすことで、同情や愛情が生まれてしまう状況をさす医学用語。973年8月、ストックホルムで発生した銀行強盗人質立てこもり事件では、人質が警察官ではなく犯人の行動の協力的だった事実が判明し、そう名付けられた。

イーサン・ホークとロバート・バドロー監督とのタッグは『ブルーに生まれついて』に続き二度目となり、2017年4月から制作が開始予定。

『ブルーに生まれついて』が傑作だっただけにこちらにも期待です。

<スポンサーリンク>

NOOMIHAWKE.jpg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です