『GODZILLA ゴジラ2』に『ストレンジャー・シングス』のミリー・ボビー・ブラウンが出演!

Netflix stranger things image

『GODZILLA ゴジラ2』に天才子役ミリー・ボビー・ブラウンが出演!

Netflixのオリジナルドラマとして2016年に大ヒットした『ストレンジャー・シングス 未知の世界』。2017年にはシーズン2の放映が決定している人気ドラマで物語の鍵を握る少女を演じ注目を浴びたミリー・ボビー・ブラウンの『Godzilla: King of the Monsters/GODZILLA ゴジラ2』への出演が決定した。

ミリー・ボビー・ブラウンは2004年生まれ。スティーヴン・スピルバーグ監督作の『BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント』などのオーディションでは成果が出なかったが、『ストレンジャー・シングス 未知の世界』で大役を見事に掴むと一気にブレイクした。『ストレンジャー・シングス 未知の世界』では限られた言葉しか話さない謎の少女イレブンを熱演。また髪を剃って撮影に挑んだことも話題になった。

一方で『GODZILLA ゴジラ』の続編は、前作でメガホンをとったギャレス・エドワーズが監督から降板。先日、新監督に『クランプス 魔物の儀式』のマイケル・ドハティが正式決定したばかり。マイケル・ドハティは『GODZILLA ゴジラ2(Godzilla: King of Monsters)』の脚本も担当。

製作するレジェンダリー・ピクチャーズはゴジラとキングコングをメインとした怪獣世界を「モンスター・バース/MonsterVerse」と名付け展開していく方針で、2017年3月25日には『キングコング:髑髏島の巨神』が日本公開される。

そして『GODZILLA ゴジラ2』は2019年3月22日全米公開予定で、『ゴジラ vs キングコング』は2020年5月29日の全米公開を予定している。

『ストレンジャー・シングス 未知の世界』では超能力少女を演じるミリー・ボビー・ブラウンの『ゴジラ』出演ということで、『ゴジラVSビオランテ』に登場した三枝未希のような設定もアリかもしれません。

<スポンサーリンク>

 

netflix-stranger-things-image.jpg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です