ハリウッド版『ゴジラ2』に『死霊館』ヴェラ・ファーミガが出演!

Vera farmiga

ハリウッド版『ゴジラ2』にヴェラ・ファーミガ、カイル・チャンドラーが出演!

『クランプス 魔物の儀式』のマイケル・ドハティがメガホンを取ることに決定したハリウッド版『GODZILLA ゴジラ2 / Godzilla: King of the Monsters』に『ディパーテッド』や『死霊館』シリーズのヴェラ・ファーミガの出演が決定したとTHRが報じました。

ヴェラ・ファーミガが演じるのは『ストレンジャー・シングス 未知の世界』でブレイクしたミリー・ボビー・ブラウンの母親役で、その父役は『SUPER8/スーパーエイト』のカイル・チャンドラーで無骨な動物学者を演じるとも報じられている。

カイル・チャンドラーは2005年のPJ版『キングコング』にも出演しており、怪獣王と巨神とのW共演を実現する幸運な俳優となります。

『GODZILLA ゴジラ2 / Godzilla: King of the Monsters』のストーリーに関しては詳しくは不明だが、前作同様に家族の関係性が重要視されることが予想される。

『GODZILLA ゴジラ2 / Godzilla: King of the Monsters』は2019年3月22日全米公開予定で、『ゴジラ vs キングコング』は2020年5月29日の全米公開を予定。

<スポンサーリンク>

vera-farmiga.jpg