『A Monster Calls(怪物はささやく)』の公開日が映画賞シーズンに延期!

A monster callls beagle 3

リーアム・ニーソンが怪物を演じる『A Monster Calls(怪物はささやく)』の公開日が2016年10月から2017年1月に延期! 年末に限定公開することから映画賞を意識しての延期か!

パトリック・ネス著「怪物はささやく」の映画化作品『A Monster Calls』の公開日が2016年10月21日から2017年1月6日に延期されることになりました。『永遠のこどもたち』『インポッシブル』で注目され『ジュラシック・ワールド』続編の監督にも決定したJ・A・バヨナ最新作で、表題にある怪物をリーアム・ニーソンが演じる話題作。

一般公開が延期された一方で、2016年12月23日から限定公開されることからも配給するフォーカス・フィーチャーズがアカデミー賞などの賞レースを意識した可能性が高い。

『A Monster Calls(怪物はささやく)』は、母親が重い病を患い、学校でもいじめられ居場所をなくしていく少年と、彼の前に現れた樹木の怪物との交流を描いている。

怪物の声をリーアム・ニーソンが演じ、少年の母親役にはフェリシティ・ジョーンズ、祖母役にはシガニー・ウィーバーは出演。

原作もYA小説だからと敬遠するのは惜しいほどに素晴らしい内容で、映画も期待できそうです。

この記事もチェック!
▶︎映画『A Monster Calls(怪物はささやく)』を原作小説から解説/最新情
▶︎デレク・シアンフランス監督最新作『The Light Between Oceans(海を照らす光)』を原作小説から解説/最新情報まとめ
▶︎スピルバーグ監督作『レディ・プレイヤー1』を原作小説から徹底解説!最新情報まとめ

[pc] [ad#ad-pc] [/pc] [sp] [ad#ad-sp] [/sp]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です