『第9地区』ニール・ブロムカンプ監督の次回作は『エイリアン』に決定!?

『第9地区』のニール・ブロムカンプ監督の次回作は『エイリアン』になるだろうことを自身のSNSで公表。「きっと僕の公式な次回作となるだろう」

スクリーンショット 2015 02 19 10 38 44

『第9地区』の監督で最新作『チャッピー/CHAPPIE』の公開も控えるニール・ブロムカンプが次回作が『エイリアン』にほぼ決定したことを自身のSNS上で公表した。

2015年1月に突然自身のSNS上に『エイリアン』のコンセプトアート数点を公開するも、その企画自体が頓挫したことを示唆していた。(『第9地区』の監督による『エイリアン』のコンセプトアートが公開!

しかし今月に入り、再度その噂が浮上した時には、『エイリアン』監督への意欲を滲ませていた。(『第9地区』ニール・ブロムカンプ監督、『エイリアン』の監督に意欲を見せる。

そして今回、ブロムカンプ監督がインスタグラムに投下した画像とメッセージは、『エイリアン』に企画が前に進んでいることを認めるものだった。

スクリーンショット 2015 02 19 10 44 31

うーん、きっと公式な僕の次回作になると思うよ。

そして『エイリアン』の監督でもあるリドリー・スコットはプロデューサーとして参加の予定で、ブロムカンプ版の『エイリアン』は現在リドリー・スコットが製作中の『プロメテウス2』の後日譚となる模様。

かなり興味深い進展だけに、さらなる続報を待ちましょう。

参照記事:Deadline

<スポンサーリンク>

0359a551713e6d84dc0e06b48de7a138.png

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です