Netflixドラマ『ストレンジャー・シングス』と80年代ネタ元映画との比較映像が公開!

Stranger things image wolfhand brown

70〜80年代のSF作品から多大な影響を受けて作られたNetflixドラマ『ストレンジャー・シングス』のネタ元との比較映像が公開!ファン必見です!!

話題のNetflixドラマ『ストレンジャー・シングス』のネタ元はこれだ!!

『E・T』『エイリアン』『未知との遭遇』『グーニーズ』そして『コマンドー』まで数々の引用元と比較した映像が公開されました。

失踪した友人を探そうとする少年たちが出会った不思議な少女。そして街を襲う怪奇現象。やがて政府の恐ろしい実験の存在が明らかになる、、、、という80年代SF作品へのオマージュで埋め尽くされた『ストレンジャー・シングス』はこの夏話題のドラマです。

ウィノア・ライダーが失踪した息子の母親を熱演し、スピルバーグ好きは絶対に外せないドラマシリーズ。

References to 70-80’s movies in Stranger Things from Ulysse Thevenon on Vimeo.

やはり『E・T』からの引用が目立ちますが、他にも『グーニーズ』や『エイリアン』、『コマンドー』なんかもあったんですね。

シーズン1は全6エピソードですでにNetflixで公開されています。個人的にはこの夏は『シン・ゴジラ』と『ストレンジャー・シングス』が熱いです!!

この記事もチェック!
▶︎ジェフ・ニコルズ監督最新作『Loving』予告編
▶︎SF青春映画『The Space Between Us』の予告編
▶︎『ブレア・ウィッチ・プロジェクト』(1999)続編『Blair Witch』の予告編が公開!

<スポンサーリンク>

stranger-things-image-wolfhand-brown.jpg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です