『ラ・ラ・ランド』デミアン・チャゼル監督&ライアン・ゴズリング再タッグ映画『First Man』は2018年公開!

La la land damien chazelle ryan gosling

『ラ・ラ・ランド』監督&主演再タッグ映画『First Man』は2018年10月12日全米公開!

現在、日本で大ヒット上映中の『ラ・ラ・ランド』でメガホンを取りアカデミー賞監督賞を受賞したデミアン・チャゼル監督と、夢見るジャズピアニスト役でゴールデングローブ賞を受賞したライアン・ゴズリングの再タッグ作品『ファーストマン(原題)/First Man』の全米公開日が2018年10月12日に決定したことが判明しました。

『ファーストマン(原題)/First Man』はジェイムズ・R. ハンセン著のノンフィクション『ファーストマン』が原作で、1969年7月人類で最初に月面に降り立ったニール・アームストロングという一人の宇宙飛行士の姿を通して、世界が宇宙を目指した時代を描き出す。

ライアン・ゴズリングは「人類至上最大の一歩」を歩いたニール・アームストロングを演じる。

映画ではこの原作を『スポットライト 世紀のスクープ』でアカデミー賞にも輝いたジョシュ・シンガーが脚色する予定。

これまで『セッション』『ラ・ラ・ランド』とデミアン・チャゼル監督の個人的嗜好であるJAZZが背景の映画が製作される中、監督にとっては初めてとなる「非音楽的」な物語となるだけに注目です。

『ラ・ラ・ランド』監督&主演再タッグ映画『ファーストマン(原題)/First Man』は2018年10月12日全米公開予定。現時点(2017/3)ではワーナー・ブラザーズが製作するアンディ・サーキス監督版『ザ・ジャングル・ブック:オリジンズ(原題)』(2018年10月19日公開予定)と、こちらもワーナー製作の『アクアマン』(2018年10月5日)に挟まれる格好の公開日ですが、大ヒットが期待される。

<スポンサーリンク>

lalalandposter.jpg
la-la-land-damien-chazelle-ryan-gosling.jpg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です