アメコミ・スーパーヒーロー映画概説:2016年から2020年まで全28作

2016年から2020年までに公開を予定しているスーパーヒーロー映画を公開順(全米)に概説してみます。その数は何と全28作!アメリカンなやりすぎ感を感じずにはいられませんが、どれも楽しみな作品ばかりです。

Superhero movie chart shows film line up for the next 4 years 640x520

更新:2016年4月7日

デッドプール/Deadpool

全米公開日:2016年2月12日/日本公開日:2016年6月1日

監督:ティム・ミラー

出演:ライアン・レイノルズ、モリーナ・バッカリン、エド・スクライン

概説:『X-MEN』シリーズに登場する絶対不死の異色ヒーロー『デッド・プール』の完全映画化。元特殊部隊員のウェイド・ウィルソンが末期ガンの治療と引き換えに受けた実験によって、驚異的な治癒力を手にするもその代償で精神に異常をきたすことに。


バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生/Batman v Superman: Dawn of Justice

全米公開日:2016年3月25日/日本公開日:2016年3月25日

監督:ザック・スナイダー

出演:ベン・アフレック、ヘンリー・カヴィル、エイミー・アダムズ、ジェシー・アイゼンバーグ、ダイアン・レイン

概説:DCコミックスの『スーパーマン』及び『バットマン』の実写化映画。2013年の『マン・オブ・スティール』の続編にあたり、本作からバットマン役にベン・アフレックが起用。スーパーマンの宿敵ルーサーやワンダーウーマンなども登場。ワーナーによるDCコミックス・ユニバースの本格夜明けとなる一作。


キャプテン・アメリカ:シビル・ウォー/Captain America: Civil War

全米公開日:2016年5月6日/日本公開日:2016年4月29日

監督:アンソニー・ルッソ、ジョー・ルッソ

出演:クリス・エヴァンズ、ロバート・ダウニー・Jr、スカーレット・ヨハンソン、セバスチャン・スタン、ジェレミー・レナーなど

概説:マーベル・シネマティック・ユニバースの「フェーズ3」の幕開けとなる本作では、ついにキャプテン・アメリカとアイアンマンが別々の道を歩むことに。仲間として戦ってきたアベンジャーズが分裂、その先に待っている未来とは? 本作からブラックパンサーや、カメオで新スパイダーマンも出演予定。


X-MEN:アポカリプス(原題)/X-Men: Apocalypse

Ew cover 1373 xmen 612x380 1

全米公開日:2016年5月27日:/日本公開日:2016年8月

監督:ブライアン・シンガー

出演:ジェームズ・マカヴォイ、マイケル・ファスベンダー、ジェニファー・ローレンス、オスカー・アイザック、ローズ・バーンなど

概説:ブライアン・シンガー監督による『X-MEN』シリーズ最新作。前作から10年後の1983年を舞台に、他のミュータントを「飲み込んで」不死身となったアポカリプズとの戦いを描く。本作を最後に降板するジェニファー・ローレンス演じるミスティークが物語の中心となるとされる話題作。


スーサイド・スクワッド/SuicideSquad

全米公開日:2016年8月5日/日本公開日:2016年9月10日

監督:デヴィッド・エアー

出演:ウィル・スミス、ジェイ・ヘルナンデス、ジャレッド・レト、マーゴット・ロビー、カーラ・デルヴィーニュほか

概説:刑務所での減刑と引き換えに手段を問わない極秘任務に当たることになった極悪犯罪人集団の活躍を描く悪役オールスター映画。新ジョーカーをジャレッド・レトが、暗殺者デッドショットをウィル・スミスが、そしてハーレークインをマーゴット・ロビーが演じる。


ガンビット(原題)/Gambit

Gambittt

全米公開日:2017年?/日本公開日:?

監督:ダグ・リーマン

出演:チャニング・テイタム

概説:『デッドプール』同様に『X-MEN』シリーズからのスピンオフ作品。相手のエネルギーを自在に操り、爆発させることができる元泥棒ガンビットことレミー・ルボーを演じるのはチャニング・テイタム。女好きでギャンブラーという役柄は彼にぴったり? 監督は未だ交渉中で決定ではないが、2016年10月の公開を目指す。


ドクター・ストレンジ/Doctor Strange

Doctor strange logo

全米公開日:2016年11月4日/日本公開日:2016年12月10日

監督:スコット・デリクソン

出演:ベネディクト・カンバーバッチ、ティルダ・スウィントン、キウェテル・イジョフォーほか

概説:マーベル・シネマティック・ユニバースの一作。大怪我を負った天才的な外科医ヴィンセント・ストレンジが、どんな傷でも治せるというチベット魔術師と出会い、修行の末に魔術を体得「ドクター・ストレンジ」として生まれ変わる。主演はベディクト・カンバーバッチで、チベット人魔術師をティルダ・スウィントンが演じる。


レゴ・バットマン(仮題)/Untitled LEGO Batman Movie

The lego movie image batman wyldstyle emmet

全米公開日:2017年2月20日/日本公開日:?

監督:クリス・マッケイ

声の出演:ウィル・アーネット、マイケル・セラ、ザック・ガリフィナキスほか

概説:ワーナー製作で大ヒットした『LEGO ムービー』に登場したバットマンをメインとしたスピンオフ映画。バットマンの声をウィル・アーネットが、相棒のロビンをマイケル・セラが、そしてジョーカーを『ハングーオーバー』シリーズのザック・ガリフィナキスが担当する。


ウルヴァリン3(仮題)/Untitled Wolverine Movie

Hugh jackman wolverine 3 image

全米公開日:2017年3月3日/日本公開日:?

監督:ジェームズ・マンゴールド

出演:ヒュー・ジャックマン、パトリック・スチュワート

概説:これまで『X-MEN』シリーズの象徴でもあったヒュー・ジャックマンが演じる最後のウルヴァリン。プロフェッサーXを演じるパトリック・スチュワートも出演予定。


ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Vol.2/Guardians of the Galaxy Vol. 2

Guardians of the galaxy vol 2

全米公開日:2017年5月5日/日本公開日:?

監督:ジェームズ・ガン

出演:クリス・プラット、ゾーイ・サルダナ、デイブ・バウティスタ、ブラッドリー・クーパー(声)、ヴィン・ディーゼル(声)

概説 :2014年公開の大ヒット作品の続編。前作から主要キャラクターは引き継がれ、タイトルも『Guardians of the Galaxy Vol. 2』に決定。今後の『アベンジャーズ』への合流も期待される。


ワンダーウーマン/Wonder Woman

Wonder woman movie gal gadot

全米公開日:2017年6月2日/日本公開日:?

監督:パッティー・ジェンキンス

出演:ガル・ガドット、クリス・パイン、ロビン・ライト、ダニー・ヒューストンほか

概説:『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』に登場予定のワンダーウーマンが主役の作品。演じるのは『ワイルド・スピード』シリーズのガル・ガドット。そして『アイアンマン』以降のブームのなかで、最初となる女性が主役の大作アメコミ映画。2003年『モンスター』の女性監督パッティー・ジェンキンスがメガホンを取る。

[pc]

<スポンサーリンク>

[/pc] [sp]

<スポンサーリンク>

[/sp]

スパイダーマン(仮題)/Untitled Spider-Man Reboot #2

Spidey

全米公開日:2017年7月28日/日本公開日:?

監督:ジョン・ワッツ

出演:トム・ホランド

概説:ソニーがマーベル・シネマティック・ユニバースへの合流を表明した2度目の『スパイダーマン』リブート作品。主演は若返り『インポッシブル』や『白鯨との戦い』に出演するトム・ホランド。監督には大作映画初となるジョン・ワッツを抜擢。2016年公開『キャプテン・アメリカ/シビル・ウォー』に登場予定。


マイティ・ソー3(仮題)/Thor: Ragnarok

Thor ragnarok logo clean

全米公開日:2017年11月3日/日本公開日:?

監督:タイカ・ワイティティ

出演:クリス・ヘルムワース、トム・ヒドルストン

概説:マーベル・シネマティック・ユニバースの『マイティ・ソー』シリーズ第3作。監督には『シェアハウス・ウィズ・ヴァンパイア』のタイカ・ワイティティを起用。またマーク・ラファロ演じるハルクとソーのバディムービーになるとも噂される一作。


ジャスティス・リーグ:Part 1(仮題)/Justice League Part One

NewImage

全米公開日:2017年11月17日/日本公開日:?

監督:ザック・スナイダー

出演:ヘンリー・カヴィル、ベン・アフレック、エイミー・アダムズほか

概説:DC版『アベンジャーズ』とも言うべきDCヒーローたちの総出演が期待される一作。ジェイソン・モモア演じるアクアマンや、エズラ・ミラーのフラッシュ、そしてワンダウーマンやサイボーグ、そしてグリーンランタンらがバットマンとスーパーマンがチームを組む予定だが前編の本作でどこまで登場するかは不明。全2部作の1作目。

<↓2018年から2020年までの作品は次のページで↓>
アメコミ・スーパーヒーロー映画概説:2016年から2020年まで全28作:後半

superhero-movie-chart-shows-film-line-up-for-the-next-4-years-640x520.jpg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です