ディズニー実写版『シンデレラ』のTVスポットが公開!ケイト・ブランシェットがトレメイン夫人を演じる。

ディズニーの実写版『シンデレラ』のTVスポットが公開!ヒロインはリリー ・ジェームズ、意地悪な継母を演じるのはケイト・ブランシェット。

NewImage

2015年4月25日に日本公開されるディズニーの実写版『シンデレラ』の30秒TVスポットが公開されました。ヒロインのシンデレラを演じるのは『タイタンの逆襲』のリリー・ジェームズ、王子役にはリチャード・マッデン、フェアリー・ゴッドマザー役にはヘレナ ・ボナム=カーター、そして意地悪な継母にはケイト・ブランシェットをキャスティング。そして監督にはシェイクスピア舞台からマーベルの『マイティー・ソー』の監督など幅広く活躍するケネス・ブラナー。

▼実写版『シンデレラ』の30秒TVスポット▼

本作の全米公開は2015年3月13日、日本公開は4月25日に決定。また同時上映として大ヒットアニメ『アナと雪の女王』の続編となる短編アニメ『アナと雪の女王/エルサのサプライズ』もセットとなります。

参照記事:COLLIDER

<スポンサーリンク>

NewImage.png

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です