全米Box Office(9/30〜10/2):ティム・バートン監督作『ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち』が初登場首位!

Miss peregrines home for peculiar children movie characters

9/30〜10/2の全米Box Officeはティム・バートン監督最新作『ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち』がライバルを抑えて2850万ドルのデビューで初登場首位を獲得!

人里離れた孤児院で集団生活を送る不思議な能力を持った少年少女たちを描いたティム・バートン監督最新作『ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち』が2850万ドルのデビューで首位を獲得しました。

原作は『ハヤブサが守る家』として日本でも出版されているファンタジー。物語の主人公となる少年ジェイクを演じるのは『ヒューゴの不思議な発明』や『エンダーのゲーム』のエイサ・バターフィールド。そして不思議な孤児院を守るミス・ペレグリンを演じるのはエヴァ・グリーン。他にもサミュエル・L・ジャクソンやジュディ・デンチ、キム・ディッケンズらが出演。

『ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち』の制作費は1.1億ドルで、ティム・バートン監督からすれば実に2012年の『ダーク・シャドウ』以来の大作映画。批評的には「まあまあ」という声が多く聞こえる。

ピーター・バーグ監督×マーク・ウォールバーグ『ディープウォーター・ホライズン(原題)』は2060万ドルで惜しくも初登場2位に!

『ローン・サバイバー』のピーター・バーグ監督とマーク・ウォールバーグのコンビ最新作『ディープウォーター・ホライズン(原題)』は初登場2位となりました。

2010年に発生した史上最悪規模のメキシコ湾原油流出事故を現場作業員の姿を通して描く作品で、実話作品を得意とするピーター・バーグの手腕が遺憾なく発揮されていると全米で高評価。作品のテーマや評価などを鑑みればアカデミー賞に関わってもおかしくないのだが、実はピーター・バーグ監督×マーク・ウォールバーグのコンビ作品は2016年末にもう一作用意されており、こちらは2013年のボストンマラソン爆弾事件を描いている。その『ペイトリオッツ・デイ(原題)/Patriots Day』は2016年12月に限定公開されて、来年1月から一般公開されることからもモロにオスカー狙い。

『ディープウォーター・ホライズン(原題)』にはカート・ラッセル、ジョン・マルコヴィッチ、ジーナ・ロドリゲス、ディラン・オブライエン、ケイト・ハドソンらが出演しており、オスカーへの「準備運動」と考えるには豪華すぎる。

『バトルシップ』なピーター・バーグが本気だしてます。

先週首位の『マグニフィセント・セブン』は3位にランクダウン!

先週首位を飾った『荒野の七人』のリメイクとなる『マグニフィセント・セブン』は先週から54.8%のダウンとなる1570万ドルで3位となりました。『イコライザー』のアントワーン・フークア監督とデンゼル・ワシントンのコンビにクリス・プラットやイーサン・ホーク、イ・ビョホンらが加わった作品は、近年は下火になりつつある西部劇のなかで健闘中。

全米では6160万ドルを積み上げている。

日本では2017年1月27日公開。

4位は『コウノトリ大作戦!』(1380万ドル:累計3881万ドル)

5位は『ハドソン川の奇跡』(840万ドル:累計1,05億ドル)

6位は初登場『Masterminds』(660万ドル)

7位は『Queen of Katwe』(260万ドル:累計301万ドル)

8位は『ドント・ブリーズ(原題)/Don’t Breathe』(237万ドル:累計8473万ドル)

9位は『ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期』(233万ドル:累計2098万ドル)

10位は『スノーデン(原題)/Snowden』(203万ドル:累計1873万ドル)

参照:www.boxofficemojo.com/weekend/chart/

ということでティム・バートン監督作『ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち』が首位を獲得しましたが、10月に入り一気に新作に重みが加わっていきます。今週末にはネイト・パーカー監督・主演でオスカーの本命『The Birth of a Nation』がついに公開。ネイト・パーカーの過去のレイプ事件という醜聞が作品の評価を邪魔することになっているのが残念ですが、話題作であることは間違いありません。そしてもう一作の話題作がテイト・テイラー監督作エミリー・ブラント主演のミステリー『ガール・オン・ザ・トレイン』。

この2作品がランキングのどの辺りに食い込んでくるのか注目です。

<スポンサーリンク>

【この記事もチェック!】
▶︎ティム・バートン監督作『Miss Peregrine’s Home for Peculiar Children(ハヤブサが守る家)』最新予告編!
▶︎マーク・ウォールバーグ主演『Deepwater Horizon』の予告編
▶︎サンダンス映画祭二冠『The Birth of a Nation』の衝撃!

miss-peregrines-home-for-peculiar-children-movie-characters.jpg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です