ジェイソン・モモア主演のDC映画『アクアマン』の全米公開日が2018年10月に決定!

Aquaman

ジェームズ・ワン監督作、ジェイソン・モモア主演のDCエクステンデッド・ユニバース作品『アクアマン』の全米公開日が2018年10月5日に決定!

ジェームズ・ワン監督作、ジェイソン・モモア主演のDCエクステンデッド・ユニバース作品『アクアマン』の全米公開日が2018年10月5日に正式決定しました。

『アクアマン』はすでに『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』でカメオ出演を果たしているアトランティス王を主人公とする単独作品。『ワイルド・スピード SKY MISSION』や『死霊館』シリーズのジェームズ・ワン監督が2015年から取り組んできて、途中は何度か降板の噂も飛び交う中、公開日が正式に決定しました。

アクアマンの妻 メラ役としてアンバー・ハードの出演も決定している。

何かとトラブルが続くDCエクステンデッド・ユニバースだが、2017年には『ワンダーウーマン』と『ジャスティス・リーグ』の公開が決まっており、『ジャスティス・リーグ』ではアクアマンの活躍も期待されている。

一方で2018年3月に公開が予定されている『ザ・フラッシュ』では監督の降板が決定しており、今後のスケジュールは不透明。

DC映画の最新情報は下記リンクに。

<スポンサーリンク>

11 23 53
aquaman.jpg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です